FC2ブログ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

訪問者数

日程

プロフィール

みら

Author:みら
マリノスのことを中心に、色々書いていこうと思ってます。

カテゴリー

ユーザータグ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC_0179aa.jpg

6年振りくらいに更新。
ブログストップしてからも、毎シーズン年チケは買っているし、試合もたまには観に行っています。以前はゴール裏に行って当たり前でしたが、今はのんびり2階席から試合を観るのが楽しくて。試合観戦を楽しんでます。

昨日は14時キックオフ、当初は雨なんじゃないかという予報もありましたが、晴れでサッカー観戦日和。観る側からすると言うことなしのコンディションでしたが、日向はかなり暑かったので、プレーする選手にとっては厳しかったか。ミロシュも試合後コメントで少し触れてましたね。

2018シーズンは新たにアンジェ・ポステコグルーを監督に迎え、掲げるのはアタッキングフットボール。これまでのマリノスは、やはり堅守が特長だったので、そこからの方向転換でどうなるのか?という期待感が結構ありました。蓋を開けてみれば、現状は目も当てられない失点シーンも多々あり、なかなかに難しいシーズンとなってますが、昨日は久しぶりにスカッとする勝利!やはり勝利の味は格別。

「スカッとする勝利でした!」と書いておきながら、後半開始早々に2点目を取られた際は「またかよ…」と正直なりましたけど(笑)後半から投入されたウーゴもおいおいって感じのリアクションでしたね。そのウーゴは決定機がありつつも決め切れず、ウーゴの日ではなかったかな。

試合の流れを変えたのは、右WGとしてプレーしたテル。同点ゴールとなった1点目は、IHに入った康太が右サイドを突破してクロス、そのこぼれ球をゴール左隅へ突きさしました。IHがドリブルで運べると、WGが中に入ってこれるので、良い形のゴールだったなーと思いました。
逆転ゴールとなった2点目は、中に絞っていたマツケンが大外を周ってDFが引き付けられた瞬間を逃さず、左足一閃。これも素晴らしいゴールで、スタジアムのボールテージも最高潮へ。その後はセットプレー崩れから扇原、あまじゅんのCKからミロシュがダメ押しゴールで、W杯のため中断するリーグ戦ラストゲームを勝ちで締めくくり!

マリノスとしてはルヴァンのプレーオフもあるので、まだ中断という感じではないですね。怒涛の連戦で出た攻守の課題を確認して、ルヴァン、W杯後のリーグ戦再開で反撃の狼煙を上げて欲しいです。



2018Jリーグ Division1 第15節

横浜F・マリノス 5 - 2 V・ファーレン長崎

得点者(横浜): 21' 大津 祐樹 60' 仲川 輝人 67' 仲川 輝人 73' 扇原 貴宏 80' ミロシュ・デゲネク
得点者(長崎): 13' ファンマ 47' 中村 慶太

競技場 : 日産スタジアム  観衆 : 17,379人  主審 : 上村 篤史


にほんブログ村 サッカーブログへ
<拍手ボタン同様、ポチっと押して頂けると嬉しいです♪>
スポンサーサイト

タグ : 試合@2018

最終戦

目の前の試合に勝てば「リーグ優勝」という、これ以上にないくらいシンプルな条件が整って迎えた2013シーズンホーム最終戦。どこもかしこも人、人、人、人だらけ。そんな大観衆の見守るなかでの敗戦というのは、優勝を掴むことの難しさを改めて感じさせられた試合でした。

そもそも個人的なレベルの話をすると、マリノスをスタジアムで応援するようになったが2006年。それ以降、リーグでは中位をさまよい、ナビ杯や天皇杯ではベスト4で勝ちきれず、「勝てば優勝!」というシチュエーションにすら辿り着けなかった。

それが今年はやってきた。ホーム最終戦で勝って優勝。そんなシチュエーションは最高に決まってるし、それを逃してしまった悔しさは凄くあるんだけれど、自力で優勝を決めるチャンスはもう1回ある。それは今シーズン33試合の積み重ねの結果、手にしたものであるわけだから、最終節等々力で勝利して歓喜の瞬間を迎えたいです。幸い、チケット・アライアンスでアウェイチケも買えたので。

クラブとしては9年分、個人的には8年分の想いを込めて!12月7日(土)は等々力決戦!

そんなわけで、久々にブログを更新してみました。

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

コレオグラフィ

2012シーズン、公式戦初勝利!
いやはや、実に長かったです。10試合も勝ちが無かったわけですから、この1勝は嬉しいし、大きい。この1勝を機に、いい流れになってくれるといいんですけどね。

勇蔵

空中戦

勇蔵は代表で痛めたって話だったけど、そんなの感じさせないプレーだったかと。空中戦は相変わらず強い!

タニ

タニ

クリップボード01

勝利の立役者、谷口!!裕二のクロス、DFの間に上手く入り込んだ谷口のポジショニング。どちらも素晴らしかった!

トリパラ

試合後はやっぱトリパラ♪次も勝つぞー!



2012 Jリーグ Division1 第8節

横浜F・マリノス 3 - 1 ヴィッセル神戸

得点者 : 57' 大屋 翼 71' 小野 裕二 73' 谷口 博之 77' 中澤 佑二

競技場 : 日産スタジアム  観衆 : 21,054人  主審 : 松尾 一


にほんブログ村 サッカーブログへ
<拍手ボタン同様、ポチっと押して頂けると嬉しいです♪>
最終更新@2012/01/12


小椋、裕二、パンゾー、金井が契約更新
学が復帰
クナン、サガン鳥栖へレンタル移籍

*赤文字が最新の更新部分。ソースへマークは記事クリップ用のブログへリンクしてます。

*10年末-11年2月までの情報をまとめた、移籍メモ10-11はこちら

*09年末-10年2月までの情報とまとめた、移籍メモ09-10はこちら

*2009シーズン内の情報をまとめた、移籍メモは2009こちら

*08年末-09年1月までの情報をまとめた、移籍メモ08-09はこちら


続きを読む »

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

ありがとうございました。天皇杯獲ろう!

波戸

波戸

波戸

波戸

波戸

波戸

波戸

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。