カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問者数

日程

プロフィール

みら

Author:みら
マリノスのことを中心に、色々書いていこうと思ってます。

カテゴリー

ユーザータグ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松田直樹

大好きな選手。

もうプレーしている姿を見ることが出来ないなんて。

守備はもちろん、上がってきた時のワクワク感、大好きでした。

今はまだこんくらいの事しか書けないな。
スポンサーサイト

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 松田直樹

0001.jpg

キャプテンマークが懐かしいです^^;

続きを読む »

テーマ : コレクション - ジャンル : 趣味・実用

タグ : トレーディングカード 松田直樹

闘争人

先行販売の日に、しっかり購入しました♪

半生記ということで、少年時代、ユース年代、プロデビュー当時、トルシエジャパン、ジーコジャパン、そしてそれ以降の話とか、ひたすらサッカーに打ち込んできた「松田直樹」の記録。俺は松田ファンなので楽しく、興味深く、あっという間に読むことができました。同じような作りで、佑二の本も発売されたら、読んでみたい。

勇蔵のインタビューで、「マツさんはトータルで優れてる。メンタルは別だけど(笑)」と言われているのが、なんだか可笑しいです。その通りだと思うけど(笑)。そうであっても、闘志溢れるプレーを見せてくれるからこそ好きなわけで、それが悪い方に出るときもあるけど、それはそれで「らしさ」だと思うし。

これから先も、闘志溢れるプレーでスタジアムを沸かせて欲しいです!



闘争人 松田直樹物語

著者 : 二宮 寿朗  出版社 : 三栄書房  出版日 : 2009/04/30


人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 読書メモ - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 松田直樹

松田直樹

F・リノスの3番を背負うMr.マリノス。

1対1、空中戦の強さ、読みの鋭さ…日本のCBの中でもトップクラスの実力を持っているのは間違いなし。熱くなりすぎるのは珠に瑕ですが、冷静沈着なマツというのは「らしくない」し「想像できない」という感じがします。勝手にキレて試合をぶち壊してしまう(2006年のホーム最終戦)のは困るけど、チームには気持ちを前面に押し出す闘将がいてくれないとね。

マツのプレーで一番ワクワクするのはやっぱりオーバーラップ。上がってくると「何かやってくれるんじゃないか!?」という期待感が凄くあるし、上がらないマツはマツではないような気がしてしまう。それくらい「攻撃好き」というイメージが焼きついてます。

2007年はボランチ挑戦ということだったけど…ナビ杯の大宮戦で一度だけ出番があったきり。2006年はリーグ戦29試合に出場だった主力選手が、スタメンどころかベンチにすら入れないというのは…寂しいもの。それが一番好きなサッカー選手ならなおさらね。

不遇の2007年は去り、2008年は河合の怪我の影響で再びボランチ挑戦。2007年は全然ダメだ…と思ったこのポジションも、試合数を重ねるにつれて良くなってきた。守備に重きを置くということで、先に書いたような攻撃参加は見られないけど、ピッチに立っていいプレーを見せてくれれば…それで十分です。

*このエントリは昨年書いたものを修正&加筆したものです*
*当時頂いたコメントはそのままにしてあります*



【出場記録 1995-2007】

J1…305試合14得点 ナビ杯…62試合7得点 天皇杯…16試合1得点 ACL…8試合 A代表…40試合1得点

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 松田直樹

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。