カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

訪問者数

日程

プロフィール

みら

Author:みら
マリノスのことを中心に、色々書いていこうと思ってます。

カテゴリー

ユーザータグ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大宮戦

2010シーズンが終わりました。「長いようであっという間」という言葉はよく使われるけど、まさにその通りな感じです。試合の90分も時には長く感じることもあるけど、この試合に関してはどんどん時間が過ぎてしまいました。
今シーズン限りで退団となった選手たちのプレー、それをもっともっと見たい!と思いつつ、気づけば前半終了…みたいな。試合はセットプレーとカウンターの2失点で負け。最後、勝って退団選手を送り出したかったけど、そうはならず残念。試合後は監督と嘉悦社長の挨拶があり(誰も聞いてなかったけど)、選手たちがスタジアムを一周。

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2010

長崎戦

試合内容が良く、点が沢山入り、しかも完封。そんな勝ち方が出来ればそりゃ楽しいと思うけど、なかなかそうはいきません。それどころ、昨日の前半は見事に決められるし、決定機は逃すし、散々な展開。周りも野次が多かったです。分かる内容のものもあったし、何言ってんの?的なのもあったけど。

ハーフタイム挟んで後半、早い時間帯に追いつくことが出来て本当に良かった。そしてすぐさま逆転し、後半30分に止めを刺したという感じかなー。1点差だと「何かが起きて」追いつかれることもあるけど、昨日に関しては2点差にしてしまえば、まず追いつかれないだろうと感じました。

全部勝たないと意味がないトーナメント戦なので、とにかく勝てたのだからOK。天皇杯、次に当たるのはサガン鳥栖。高校相手の10-0なので参考にはならないけど、幸宏も2点決めたようだし、3回戦は山瀬兄弟対決が楽しみです。くれぐれも、幸宏にやられないよーに!

最後に疑問。リーグ戦だとそれなりの観客動員のある三ツ沢だけど、なんで天皇杯は人が来ないんだろう?昨日の試合は3,364人。2008年の札幌戦は5,728人、2007年の佐川急便戦は6,358人。不思議だ。



第90回天皇杯 2回戦

横浜F・マリノス 3 - 1 V・ファーレン長崎

得点者 : 22' 神埼 大輔 55' 山瀬 功治 '62 山瀬 功治 '75 小野 裕二

競技場 : ニッパツ三ツ沢球技場   観衆 : 3,364人  主審 : 扇谷 健司


にほんブログ村 サッカーブログへ
<拍手ボタン同様、ポチっと押して頂けると嬉しいです♪>

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2010

新潟戦

3ゴール。そして完封。これは当然最高な気分です。

前半はイーブンな展開、チャンスらしいチャンスは功治のシュートくらい(GKが弾いたやつ)かな?他のシュートは、あまりにもGKの正面だったり、枠を捉えきれずだったり、最後の精度がそんなに良くはなかった。
ただ、それは相手も同じで、ミシェウのシュートがクロスバーを叩いたシーン、流れの中からマルシオ・リシャルデスに打たれたシーン以外は得点の気配はなかったので、安心して見ていられました。後者のシーンでは、飯倉の好セーブのおかげで失点を防げたし、試合の中での分岐点だったかも。

続きを読む »

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2010

山形戦

明日は京都戦。あっという間に次の試合がやってきてしまうので、その前にとりあえず更新。この日はとにかく暑かったな、と。待機列にいる時点で「早く帰りたい」とか思ってましたし。さて、いつもはゴール裏からピッチ方面を撮った写真を一番上に載せてるのですが、今回はそれが無いので、何故か撮っていた月の写真を載せてみました。

続きを読む »

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2010

名古屋戦

名古屋戦、行ってきました。ミス絡みで失点するまでは攻められてたし、今日はいけるんじゃね?なんて思ったもんですが、失点してから一気にダメになった感じ。

試合後の監督のコメント(今回に限らず)、今回の兵藤や金井のコメントを読む限り、どうも自分の中での監督への期待?が全て無くなったなーと。マリノスを率いている以上、監督として仕事をして結果は残して欲しいですけど。選手に下手くそというのも結構だけど、監督にもやるべきことが色々あるんじゃないのかなー。

来週は仙台と対戦。仙台には行きたかったんだけど、相変わらずアウェイに行けない日々が続いてます。またそのうち、リーグフル参戦したい。



2010 Jリーグ Division1 第16節

横浜F・マリノス 0 - 2 名古屋グランパス

得点者 : 37' ケネディ 68' ダニルソン

競技場 : 日産スタジアム  観衆 : 29,964人  主審 : 井上 知大


にほんブログ村 サッカーブログへ
<拍手ボタン同様、ポチっと押して頂けると嬉しいです♪>

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2010

ガンバ戦

ガンバ戦、天野っちが今シーズン2度目となる決勝ゴールを決め、劇的な勝利となりました!前節の広島戦があまりに酷かったので、どうなるか心配でしたが、3連戦の初戦をまずは勝てて少しホッとしました。試合内容が良かったわけではないけど、そういう試合であっても勝たないと順位も上がらないし、相変わらず勝ち点差の少ない順位表の中で価値ある勝ち点3だったと思います。

続きを読む »

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2010

清水戦

清水との練習試合、2試合目の前半まで見てきました。2試合目の前半、スタートはマツと小椋がCBだったけど、割と早い時間帯からボランチに入ってた金井とマツがポジションチェンジ。正直、金井と小椋のCBというのは見てて怖すぎでした。小椋ボランチ、マツと田代のCBじゃダメなのか?と単純に疑問。

前半で1-3、後半も同じく1-3だったようで、2試合目はトータル2-6の完敗。後半の失点シーンは見ていないからなんとも言えないけど、前半のジローのミスからの失点は目も当てられない感じ。なかなかこういうスコアで負けるというのは無いような気がするので(自分で見てきた中では記憶にない)、来週の広島戦が心配です。まー、佑二と勇蔵がスタメンに入って、普段のDFラインになればなんとかなるとは思うけど、それ以外でダメとなると厳しい気も。

暗い話ばかりでも仕方ないので、良かったと思う事を書くと、1試合目の右SBに入ったドンホは積極性が見られて好印象。ゴールには繋がらなかったけど、縦に仕掛けて低く早い弾道のクロスが特に印象的でした。マリノスではなかなかベンチに入れてないけど、代表にはコンスタントに呼ばれてるし、期待してまーす。

あと気になったのは、哲也はどーしたんだろうか。最後までMTに居たわけじゃないけど、姿が確認できなかったのは哲也だけ(入院中のパブロを除く)。先週は元気にプレーしてたけど、怪我でもしたのかな?浦和戦で怪我した勇蔵はボール蹴って元気そうにしてたし、無理しても…というのはあるかもしれないけど、早く復帰して欲しいです。(←去年一年でスッカリ勇蔵ファンになった人の発言)

次に更新するときは、久々に練習に関することを書きたいなー。と思うけど、未定です(笑)



練習試合

1試合目 横浜F・マリノス 1 - 0 清水エスパルス

2試合目 横浜F・マリノス 2 - 6 清水エスパルス

競技場 : マリノスタウン


にほんブログ村 サッカーブログへ
<拍手ボタン同様、ポチっと押して頂けると嬉しいです♪>

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : マリノスタウン 試合@2010

練習試合

約4ヵ月ぶりにMTへ行ってきました。久々に行ってみると、交差点の所の歩道橋は完成してるし…まあ、変わったのはそれくらいでしたが、なんとなく懐かしい風景という感じでした。練習試合は40分や45分を2~3本というパターンが多いけど、今日は丸々2試合分。やる方も大変だろうけど、見てる方も2試合続けてみるというのは、なかなか疲れます、今日なんか特に暑かったし。

理由はそれぞれにあるとして、出場しなかったのは飯倉、阿部、勇蔵、河合、千真、パブロ、佑二、俊輔の8人。メンバー構成や交代はオフィシャルに載っているので割愛するとして、2試合目が面白かった。相手との力の差もあるんだろうけど、いくつものゴールが見られるのは単純に楽しいこと。

開幕してからの練習試合は全然見に行っていなかったので、久しぶりに陽介のゴールも見られたし、行って良かった。中断明けから試合に絡めるといいんだけどなー。ただ、秋元のフィードから生まれた1対1の決定機を決められなかった(枠外した)のは…残念すぎる。FW枠はサカティや功治、パブロ、アーリアとの争いだし、決められるチャンスは確実に決めて欲しかった。あ、久々にユースの頃からのチャントもやってましたね。

と、今回は陽介のことだけでおしまいでーす。写真を使わず(使えないしね)に書くのは難しいけど、そのうち慣れていくでしょー。というわけで、またいつか!



練習試合

1試合目 横浜F・マリノス 1 - 0 横浜FC

得点者 : 山瀬 功治

2試合目 横浜F・マリノス 6 - 0 横浜FC

得点者 : 坂田 大輔×2 藤田 優人 斎藤 陽介 小野 裕二×2

競技場 : マリノスタウン


にほんブログ村 サッカーブログへ
<拍手ボタン同様、ポチっと押して頂けると嬉しいです♪>

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2010 マリノスタウン

遂に背番号3、松田直樹がピッチに帰ってきました!CBでなくボランチだったけど、元気にプレーする姿を見られて嬉しかったです!んー、なんか小学生みたいな文章ですな。所詮、その程度の人が書いているのだから仕方がないんですが。

スカパーの放送では、終盤の健太、裕介がコーナー付近でキープしていた際、マツの「おい、点取りいけよ!キープじゃねーよ、いけよ」って声がモロに入ってましたね(笑)。確かにこの試合に関しては、2-0で試合を終わらせることより、3点目を奪うことの方が大事だったように思う。このナビ杯予選、勝ち点で並ぶ可能性は大いにありえるし、そのときは得失点差がモノを言うし。結局その後、勇蔵がCBとは思えない見事な突破から、千真のゴールをアシスト。勇蔵も千真もナイスでした!

今日は雨だったので写真はありません。嘘です。デジカメ持っていくのを忘れただけです。何かを忘れてるなーとは思っていたけど、三ツ沢に着いてから気づいた。時すでに遅し、ですね。ヒーローインタビューの写真、撮りたかったなー。ただ、金井とは相性悪いので、きっと上手くは撮れなかっただろうけど(笑)

湘南戦記事クリップ



2010 ヤマザキナビスコカップ 予選グループB 第5節

横浜F・マリノス 3 - 0 湘南ベルマーレ

得点者 : '13 兵藤 慎剛 '40 金井 貢史 92' 渡邉 千真

競技場 : ニッパツ三ツ沢球技場  観衆 : 8,777人  主審 : 東城 穣


にほんブログ村 サッカーブログへ
<拍手ボタン同様、ポチっと押して頂けると嬉しいです♪>

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2010

京都戦

三ツ沢は試合が見やすくて楽しいです。勝ち点3を取れた試合だったと思うので、勝てていればもっと楽しかったのに。先制されはしたものの、勇蔵が獲得したPKを千真が沈め、前半のうちに同点。PKは見ていて非常に緊張するけど、決まった時の喜びは凄い大きい!やたらとドキドキしたのは、千真の「初PK」だったからかも。

続きを読む »

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2010

| ホーム |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。