カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

訪問者数

日程

プロフィール

みら

Author:みら
マリノスのことを中心に、色々書いていこうと思ってます。

カテゴリー

ユーザータグ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初の日本平

 今日は写真多めで書いてみます。初めて行った日本平。雨の予報だったので天候が心配でしたが降らずに済んでくれて良かった^^試合開始前は風が強くて困りましたが、いざ試合が始まってみると、その風も次第に弱まっていった感じ。日が出ていればなお良かったですが、試合観戦には悪くない天気でした。

 ここまで毎試合苦し紛れのシステム変更、選手起用を行っていた監督ですが、今日は昨年の様な4-4-2の布陣。選手もこの布陣がやりやすそうに見えました。そうそう、今日は幸宏がスタメン!山瀬兄弟揃ってのスタメンは、2005年の広島戦以来?ゲーフラ持って行けば…とかなり後悔。でも、今日のデキは良かったと思うので(予想以上に)、次の広島戦も出番は十分期待できるはず。広島では掲げられると良いのですが^^;

 今日も先制される展開でしたが、後半10分にオオシが同点弾を決めると、そのすぐ直後にサカティが逆転弾!!オオシのゴールはよく見えませんでしたが、サカティのゴールはバッチリ確認!サカティのスピードが活きた場面でした^^ここまで沈黙していたFW陣が揃ってゴールを挙げ、俄然盛り上がるマリサポ。結果的にはCKから失点し、ドローという結果に終わりましたが、今の時点でこの結果は十分納得。内容的にも次に繋がるものだと思いましたしね。

 そうそう。気付いた人は結構いるかもしれませんが、「闘魂!平松康平」という弾幕の前にあった「シーチキン」の看板。見事に「平松康平」と「シーチキン」が被っていて、「闘魂シーチキン」と見えて凄~く気になりました(笑)

1階席より

 試合終了後、1階にある売店で豚汁を無料で配っていた(なんて気前がいいんだ!)ので美味しく頂きました♪人も掃けてガラガラの1階席。そこでのんびり豚汁をすすっていましたが、そこで取った写真がコレ。夕方になったら晴れてきて(ちょっと遅い)凄く綺麗だったので写してみました。

こパルちゃん

 で、ここでまったりしていると…試合終了から随分時間が経っていたのにも関わらず、こパルちゃんがファンと触れ合っていました。アウェイ側にも来てくれて、そこでも一枚パシャリ。試合前のパルちゃんショーといい、なんてファンサービス旺盛なマスコットなんでしょう♪
 清水駅からのアクセスは微妙ですが(時間がね)、パルちゃんショー(特にプーマが!)といい、食べ物のレパートリーの豊富さといい、随分と大らかなスタジアム(ホーム自由席側まで歩いてける)など、アウェイなのにとっても楽しい日本平でした!こんなに「また行きたい!」と思ったアウェイは初めてでした~。

 今度の土曜日は、またまた初めての広島ビッグアーチへ。泊り掛けの遠征は初なので、楽しみ&不安も(笑)。連敗脱出で少し流れは変わったと思うので、広島でも気持ちの入ったプレーを見せて欲しいです。



【スタジアム】
日本平スタジアム

【試合結果】
清水エスパルス 2 - 2 横浜F・マリノス

【得点者】
'25 杉山 浩太(清水) '55 坂田 大輔 '56 大島 秀夫 '82 市川 大祐(清水)

【スタメン】
1  榎本 哲也
4  那須 大亮
7  田中 隼磨
26 田中 裕介
30 栗原 勇蔵
10 山瀬 功治
17 吉田 隆行
32 山瀬 幸宏
35 河合 竜二
11 坂田 大輔
15 大島 秀夫

【サブ】
21 高桑 大二郎
16 吉村 光示
28 天野 貴史
14 狩野 健太
19 乾 貴士
18 清水 範久
9  鈴木 隆行

【交代】
'88 坂田 大輔OUT ⇔ 清水 範久IN


人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2007

日スタのバクスタより

 行ってきました、横浜国際総合競技場!(←あえてこう書いてみた)。マリサポにとっては、特に普段と変わらぬ日産スタジアムですがね。マリノスの試合はいつもゴール裏で応援してますが、今日は日本代表の試合ということでバクスタに。席はバクスタど真ん中、かつ前段最後列という最高に観やすい場所♪今日が初の代表戦観戦だったのですが、まさかこんなにいい位置で観れるとは思いませんでした^^;

 今日は風が強すぎで座ってマッタリ観戦には辛い環境でしたが、生で俊輔や高原のプレーを観られたのが良かったです。特に俊輔はスカパーなどでセルティックの試合を観ていても「凄い!」と思いますが、実際にこの目で観てみると…なお凄い!特にロングパスの出し所なんかは秀逸で周りとは格が違う感じ。対戦相手が弱すぎた(というか、やる気ない?)というのもありますが、それでもいいものが観れたなと。

 ドイツで好調を維持する高原もしっかりゴールを決めたし(この場面は佑二が決めたかと思いました^^;)、ピリっとしなかった巻もゴールを決めたし、2007年の初戦としては十分な内容だったような気がします。欲を言えばもう1点、特に2点とも俊輔のFKからだったので、流れの中で決めて欲しかったですが^^;

 その他気になったところ。なんだかんだ言っても、闘莉王のDF能力は素晴らしいですね。攻撃参加の時はすっごいスピードで上がっていくのに、戻るときは省エネなのはどうかと思いますが…。そして、無駄に凄いオーバーヘッドでのクリア。あれは一体なんだ(笑)
 動きが良かったのは駒野。俊輔が右サイドにいたおかげで、そっちから来るパスが多くかなり目立ってました。クロスのミスは何度かあったけど、調子は良さそう。マリノスとあたる時は(3/31)休んでくれるといいのですが。で、その駒野ですが、遠目でみると「健太に似てる」なんて話をしてました(笑)。なんか雰囲気がね。健太も代表のユニを着れるくらいに成長して欲しいです。

 今日はかなり楽しめましたが、明日は朝早くから日本平へ!結構ハードな日程ですがマリノス戦ですからね。応援頑張ってきます。

テーマ : サッカー日本代表 - ジャンル : スポーツ

タグ : 日本代表

泥沼

今日からナビスコカップが開幕。柏、大宮、清水と同組のマリノスは、ホーム三ツ沢で大宮との対戦でした。もうすでにこの時点で書く気力があまりないのですが、マリノスをメインに扱っているブログですし「負けたから書かない」というのは、あまりいいことではないと思うので。とりあえず進めていこうと思います。

今日は遂に直樹が復帰。やっぱり直樹コールは一際大きかった様な気がします。今シーズンから新境地開拓ということでボランチに挑戦しているわけですが…練習を見に行っているマリサポ仲間の方曰く「良くない」ということだったので、スタメン復帰が嬉しい反面、不安もいっぱい。で、実際にプレーを見た限り…やっぱりCBで使って下さい。って感じです。

試合内容は酷いもので、簡単なパスミス多すぎ。そして裕介のコメントに「前半から足が止まっていました」とありましたが、まさにその通り。動き出しもアルディージャに比べて明らかに遅かったですし、フィニッシュを含めプレー全体の精度が低い。悲しいかな…これがマリノスの現実。
これが若手主体での結果であればそう悲観することはないですが、今日のスタメンは、高桑、那須、直樹、佑二、勇蔵、裕介、上野さん、功治、マルクス、サカティ、鈴木さん。左SBで出場した裕介以外は十分に経験を積んでいる選手たちだったのだから痛すぎ…。

これで公式戦3連敗。3試合で1得点6失点。攻撃的サッカー…この言葉が虚しく響くし、監督の「トレーニングのパフォーマンスの40%も出せない。このことにびっくりした。」というコメントにはもう呆れました。びっくりしたって、例えそう思ったとしても、それは監督がコメントするようなことじゃないでしょ?驚いてないでなんとかしてくださいよ。。。

この後はナビ杯エスパルス戦(A)、リーグの広島戦(A)、ナビ杯エスパルス戦(H)、リーグの柏戦(H)と続く厳しい日程。このままズルズルと行くと本当に取り返しのつかないことになってしまうと思うので、結果が出なければフロントは早期決断を。

そういえば。今日は「俺たちの声をパワーに変えろ オーエフマリーノス ゴールを奪えー」のチャントはありませんでしたね。これが一番好きなので、歌いたかったな~と思ったり。



【スタジアム】
三ツ沢公園球技場

【試合結果】
横浜F・マリノス 0 - 1 大宮アルディージャ

【得点者】
'21 小林 大悟(大宮)

【スタメン】
21 高桑 大二郎
4  那須 大亮
22 中澤 佑二
26 田中 裕介
30 栗原 勇蔵
3  松田 直樹
6  上野 良治
10 山瀬 功治
9  鈴木 隆行
11 坂田 大輔
33 マルクス

【サブ】
31 飯倉 大樹
7  田中 隼磨
35 河合 竜二
14 狩野 健太
19 乾 貴士
18 清水 範久
15 大島 秀夫

【交代】
'53 鈴木 隆行OUT ⇔ 大島 秀夫IN
'63 マルクスOUT ⇔ 清水 範久IN
'75 松田 直樹OUT ⇔ 田中 隼磨IN


人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2007

今日はマリノスタウンへ

昨日の惨敗から気分を切り替える為(悔しさは忘れず、でも気分は切り替えないと)、今日は久しぶりにマリノスタウンへ行ってきました。日曜だし人が多いかと思い少し早めに行ってみましたが、その時点ではスタンドはガラガラ。でも、だんだん人が入ってきて最終的には結構な人手でした。風がとても冷たく、吹いていると冬に逆戻り?という寒さ。風がなければ、それなりに暖かかったのですが^^;

試合の翌日ということもあって、スタメン組は軽く流す程度の内容。みんな固まってランニングしていましたが、キャプテンの佑二だけは一人で黙々と走ってたのが非常に気になりました。ここまでの成績に色々思うところがあるんでしょうね、きっと。キャプテンだからといって、気負いすぎずに頑張って欲しいのですが。

昨日の試合に出場しなかった選手達はミニゲームなどで汗を流していましたが、健太がキレてました。そして幸宏もなかなか。なぜ試合でそれを出来ない?と思ってしまいます。まっ、試合とミニゲームでは違うのでしょうが…期待しているので、試合で力を発揮して欲しいです。特に幸宏は、今シーズンが正念場ですから…。
そしてマツは凄い楽しそうに練習していましたし、声もかなり出していて気合入ってるな~という印象!手術の影響などもあって今シーズンはまだ未出場ですが、水曜のナビ杯では出番があるといいのですが^^;人材過多なCBですが、やっぱりマリノスのDFラインには背番号3がいてくれないと寂しいです。

練習を観るのはもちろん目的の一つでしたが、平日になかなか観に行けない(てか、行ったことがない)のでファンサも大きな目的。マツのサインが欲しかったのですが、凄い笑顔でクラブハウスに戻って行っちゃった(泣)。でも、マルクス、エウチーニョ、乾、石原、田代、裕介、天野、飯倉、孝行、オオシ、哲也、健太、富永、佑二、マイクからサインゲット♪今日はなかなかいい日でした~。

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : マリノスタウン

神戸戦

今シーズンのマリノスは変革のシーズン。何かを大幅に変更しようとすれば、それ相応の痛みが伴うもの。攻撃的サッカーを掲げ、若返りをはかり高卒の選手を抜擢したり、色々チャレンジしようとしているのは価値のあることだと思うし、先を見据えれば必要なことだと思います。世代交代に関してはどこのチームにも起こることですしね。

ただ…今日の結果はあまりにもお粗末。神戸に1-4で粉砕されるとは。確かに哲也の一発レッドは痛かったけれど…。その直後に奪われた1点は、上野さんの綺麗なハーフボレーで返して、前半のうちにスコアはイーブンに。10人になったとはいえ、後半は十分に戦えると期待しましたし、応援にも力が入りましたが。。。

高桑の痛恨のミスから、レアンドロにゴールを許して1-2。この失点で一気に崩れてしまったような印象です。3点目もあっけなくレアンドロに決められ、トドメは大久保。飛び出した高桑がかわされ、あとは流し込むだけというシーン。

この惨敗はかなりこたえましたが、リーグはまだ3節が終わっただけ。この負けを糧に少しでも良い方向へ進むことが出来れば…というか、良い方向に進んでもらわなければ困りますが。この敗戦を払拭する為にも、まずは水曜のナビ杯で、調子の悪い大宮にきちんと勝利しなくてはなりませんね。その為に精一杯応援するのみです!



2007 Jリーグ Division1 第3節

横浜F・マリノス 1 - 4 ヴィッセル神戸

得点者 : 38' 大久保 嘉人 42' 上野 良治 65' レアンドロ 80' レアンドロ 87' 大久保 嘉人

競技場 : 日産スタジアム

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2007

横浜・長谷川が骨折で全治4カ月(スポニチ)

 長谷川と書かれても一瞬「んっ?」と思ってしまいますが…(苦笑)ユース上がりで開幕からスタメンフル出場を果たしたアーリア。先日のダービーでもフル出場し、ポジション確保にいいスタートを切ったというのに…まさかの怪我。
 いきなりの怪我は残念ですし、なにより本人が一番悔しいだろうけれど、この怪我をしっかり治してまたピッチに戻ってきて欲しいです。神戸戦では千羽鶴かな?

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

マルケスは全治6週間=Jリーグ・横浜M(スポーツナビ)

 ダービーでマルクスのショートコーナーを受けた時に太ももを痛めたマルケス。怪我の具合が気になっていましたが…全治6週間は長すぎ。まだシーズン開幕したばかりなのに。昨シーズンも怪我でいないことが多かったような気がするマルケス。今年は背番号も8番になり、所属している外国人プレイヤーの中では一番期待していたんですけどね。

 さて。このマルケスの穴を埋めるのは乾なのか健太なのか。昨シーズンは結構出番のあった健太ですが、ダービーでのプレーを観てしまうと乾にもっと出番を!と思ってしまいます。

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

 これまで選手個人に関して書くことは少なかった、というか殆どありませんでしたが、たまには違った趣で書いてみようかと思いまして。というわけで、個人的に注目…というよりは応援しているプレイヤーを挙げてみます☆
 あっ。応援はしているけど、マリノス戦では活躍しないで他で頑張ってくれればいいなぁと(笑)

1.梶山 陽平(FC東京)
 プレーは殆ど観たことがないんですが(笑)、最も気になる選手です。昨シーズンの広島戦でのゴールが印象的。今年はFCの試合も沢山観ようと思っているので、しっかりとマークしたいと思います☆

2.水野 晃樹(ジェフ千葉)
 この3人の中で観ていて一番ワクワクするのが水野。基本的に自分でガンガン仕掛けていくドリブラーは好きなので、観ていて面白いです♪守備は微妙な気がしますが…そこはまだまだこれからということで期待してます。
 昨シーズンのフロンターレ戦(確か等々力での試合)のゴールは見事~!!

3.菅沼 実(柏レイソル)
 去年、愛媛の試合を観ていた時に結構いいなぁと思っていたのですが、レイソルユース出身の選手だったのを知ったのはつい最近のこと。そして、年齢を知ったのもつい最近。まさか同い年だとは思いませんでした。もう少し上かと思ってました(笑)
 今シーズンはすでに3得点といい滑り出しですし、目指すは五輪代表ですかね~。

 と、挙げてみましたが、残念ながらマリノスには同年代の選手っていないんですよ(苦笑)去年までは後藤がいましたが、戦力外通告で今シーズンはFC岐阜に移籍してしまったので。応援しているチームにいない、というのは少々寂しいもんです。

テーマ : Jリーグ - ジャンル : スポーツ

千葉-清水

清水MF枝村がU22復帰アピール弾/J1(nikkansports.com)
5分で3失点…千葉まさかの最下位(スポニチ)
 ジェフのホーム開幕戦。立ち上がりはジェフペースだと思いましたが…4分間で怒涛の3ゴールが生まれたエスパルスに軍配が上がりましたね。残り時間はたっぷりあったとはいえ、精神的なダメージは相当大きかったはず。試合結果は先に知っていましたが、本当にあそこで勝負ありでしたね。

 チョ・ジェジンのゴールは「あれっ!?」って感じでしたが、枝村のシュートは見事。ドリブルでうまくストヤノフのタイミングをずらして突破をはかり、二アサイドへのシュート。あえて狭いサイドを狙っていくのがいいですね~!でも、試合後のインタビューの態度はなんだか見ていてムカつきましたけど(笑)

 セレッソからエスパルスへ移籍した西澤が後半終盤から出てきましたが…投入後すぐ、PK後の小競り合いでストヤノフを突き倒し退場。。。んー、あれはどうなんでしょう?そんなことをする為に出てきたわけではないだろうに。次節は出場停止なので、その次以降に期待ですかね。

 ジェフは次節アントラーズ、エスパルスはレイソルと。エスパルス vs レイソル戦は楽しみです♪

テーマ : Jリーグ - ジャンル : スポーツ

横浜ダービー

横浜ダービー復活。トリパラは持っていないけど行進には参加。三ツ沢まで歩いていったのも初めてであれば、アウェイ席へ行ったのも当然初めてのこと。そこから眺める景色は不思議な感じがしました。写真を撮った時点ではFC側はガラガラでしたが、試合が始まる頃にはメインスタンドの一部を除けば満員に。選手入場の際にはチームカラーでスタンドを彩り、ダービーの雰囲気は抜群でした。

内容より結果が大事な試合。とにかく勝利が欲しかったこの一戦…立ち上がりの悪さから失点を招き、結局1点を返せずに悔しい敗戦。それでも、負傷退場したマルケスに代わって出場した乾のプレーに希望が見えた感じ。

PSMを観に行けなかったので、マリノスでプレーする乾を観るのは今日が初めてでしたが…ボールタッチの柔らかさ、スルスルっと相手をかわしていくドリブルは凄い。相手選手を軽々抜いていく姿はとても18歳の選手とは思えませんでしたよ!

アーリアに続き乾もJデビュー。練習ではかなり良いということなので、次は陽介にもチャンスがあるといいのですが。一度、ベンチに入れて欲しいところです。



2007 Jリーグ Division1 第2節

横浜FC 1 - 0 横浜F・マリノス

得点者 : 7' 早川 知伸

競技場 : 三ツ沢公園球技場

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2007

勝利を引き寄せたカカ

 CL決勝トーナメント、ミラン vs セルティックの2ndLegミランを勝利に導いたのはやっぱりカカでした!!前半立ち上がりから積極的にゴールを狙っていたカカ。セルティックがきっちりとゴール前を固めていたので、打たされている感はありましたけどね。決勝ゴールの場面では得意のドリブルで持ち上がり、GKボルツの股を抜いたシュートはお見事!

 試合は前半しか観れなかった(眠気に負けました)のですが、セルティックの一番のチャンスは、マルディーニのクリアボールがヘッセリンクに当たった場面でしょうか?あの場面はもうダメかと思いましたが、オッドのディフェンスがナイスでした。
 それにセルティックはちょっと不運でしたね。前半立ち上がりすぐ、俊輔のFKからヤロシクがゴールを狙った場面では完全にマルディーニのハンド。故意でなくても審判の見ている位置次第でPKだったはず。ミランを応援している俺としては「良かった…」という心境でしたが。

 内容はどうであれ勝利は勝利!これでベスト8進出です。リバプールと当たって、イスタンブールでの借りを返して貰いたいかな、なんて思ってます。

テーマ : UEFAチャンピオンズリーグ - ジャンル : スポーツ

20071212235009.jpg

2007シーズンのJリーグがいよいよ開幕!この日を待ちに待っていたサポーターはたくさんいるはずです。写真は2階席で撮ってみました。日産スタジアムの2階席に足を運んだのは、昨シーズンの開幕戦以来なので、ちょうど一年ぶり。2階席でも最前列ならば意外と観やすいかも?と思いましたね。ちなみに試合はいつも通り1階のゴール裏で応援。

昨日の試合では、ユースからトップに昇格したアーリアがいきなりのスタメンデビュー!アーリア以外は予想通りのメンバーでした。怪我明けのマツはベンチ入りかな?と思いましたが、昨日は残念ながらベンチ外。注目の乾はベンチ入りでした。

試合はマリノスが立ち上がりから主導権を握る展開。結果から言ってしまえば1-0で勝利だったので、この試合のハイライトは前半5分に功治が決めたゴールシーン!鈴木→アーリア→功治と繋ぎ、功治がスピードにのったドリブルで中央突破。2人を抜き去り、左足のアウトサイドでゴール左に流し込んだ一連のプレーはお見事♪

試合通してみれば内容は「…」でしたが、まずは開幕戦で勝ち点3が取れたのが大事!守備的なマリノスから、攻撃的なマリノスへ。内容が伴ってくるのは、まだまだ先になりそうな感じですが、早くそんな試合が観たいです。

次節は、三ツ沢で昇格組の横浜FCとのダービーマッチ。全くアウェイな感じがしないアウェイゲームです。神奈川ダービーも負けたくないですが、ダービーの意味合いから言えば、この横浜ダービーこそ絶対に負けられない試合。チケットも確保してもらったので、精一杯応援してきます!



2007 Jリーグ Division1 第1節

横浜F・マリノス 1 - 0 ヴァンフォーレ甲府

得点者 : 5' 山瀬 功治

競技場 : 日産スタジアム

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2007

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。