カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

訪問者数

日程

プロフィール

みら

Author:みら
マリノスのことを中心に、色々書いていこうと思ってます。

カテゴリー

ユーザータグ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新潟 vs 横浜FM

今年も新潟へ遠征。
ビッグスワンの電光掲示板の表示があまりにも格好良かったので、今日は普段とは違う写真を使ってみました。J1も気付けばもう8節なんですよね。時間が過ぎるのは本当に早いです。

さてさて。アルビのホームでの強さは言わずもがなですね。今シーズンのビッグスワンでの戦績は、ガンバ戦の勝利やレッズ戦のドローを含め4勝1分と負けなし。マリノスは大分戦での快勝がフロックと言われない為にも、この「ビッグスワンでの新潟戦」は絶対に勝利が欲しかった。とは言え、接戦になるだろと踏んでいましたし、1点を争う試合だろうなぁと予想していましたが…まさか0-6なんてハイスコアになるとは嬉しい予想外♪

昨年は冷たい雨に打たれ、試合もオウンゴールで黒星というなんとも言いがたい結果になり、テンションがた落ちで横浜に帰ってきましたが、そんな苦い思い出を払拭するような快勝!!!そんな気分にさせてくれたのは幸宏のおかげでしょう。

先週の試合に続き、この試合でも先制ゴールを決めた幸宏!!このゴールの直後、よく分からないうちにPKを貰い功治がゴール。で、このPKですが、TVでチェックするとどこからどうみても誤審。主審酷すぎるのでは…。
柏戦の時はマリノスが不運だったけれど、今回は新潟が不運。他会場の神戸 vs 東京戦ではゴールラインを割ったにも関わらずノーゴールの判定があったり、どれだけ審判のレベルが低いんでしょう。「不運」や「ミス」で片付けられるようなものではなく、試合を左右するような大きなことなのだから、ビデオ判定を導入した方が思いますが…。

0-2になり流れは掴んだとは言え、レッズ戦の前例があるだけに安心は出来ない展開。試合終了のホイッスルがなるまで安心は出来ないわけで、応援する側としても気を引き締めなおして迎えた後半。それでも、後半立ち上がり早々に孝行が1年振りとなるゴールを決めると、サカティがこの日も2得点を叩き込み0-5。そして、締めはオオシ!!完全に勝負アリでした♪

今週も山瀬兄弟弾が決まりましたが、それよりも孝行!ようやくゲットゴールでした!前半、ドフリーで決められなかったシーンは「何やってんだー!!」と思いましたが(笑)、後半いい時間に決めてくれたのには万々歳♪

次節は日産スタジアムで難敵フロンターレとの対戦。フロンタには勝てていませんから、今年こそはこのいい流れを活かして勝利しなくては!!

※余談
ビッグスワンって観客席の間が狭いですよね。跳ねまくりだったので、膝ぶつけまくりで痛いです^^;しかも、同じところばかり(笑)。



【スタジアム】
東北電力ビッグスワン

【試合結果】
アルビレックス新潟 0 - 6 横浜F・マリノス

【得点者】
'37 山瀬 幸宏 '38 山瀬 功治 '47 吉田 孝行 '51 坂田 大輔 '56 坂田 大輔 '69 大島 秀夫
スポンサーサイト

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2007

台湾代表戦

午前から練習、午後には台湾代表との練習試合があったので、今日は有給を取りマリノスタウンへ行ってきました♪試合前日や試合翌日に練習を観に行ったことはあったけど、平日に行ったのは初めて!午前に行われた練習時はさすがに人が少ない少ない。平日なんだから当たり前かもしれませんが^^;

試合前ではないので、練習内容は結構ハードなもの。2チームに分かれてのボール回しの練習では、何度か動きを止めて監督が細かく指示を出していました。まあ、出すのが当たり前なのだけど、なんだか不思議な光景で…(笑)。いつも見に行く時は存在感が薄すぎるのですが、今日はそこそこありました。



午後は台湾代表との練習試合。
前半はGKが高桑、DFは右から吉村、直樹、田代、裕介、MFは上野のワンボランチで、その前にマルクス、エウチ、健太、FWは鈴木さんとジローの2トップでスタート。ちなみに、キャプテンマークを巻いていたのは健太でした。結構、似合っていましたよ^^

マルクスの立ち上がり早々のゴールで先制し、あまり時間をおかずにジローが追加点を決めて2-0。ポンポンと得点が入り大量得点の予感がしましたが、終わってみれば4-0。もっと点が入りそうだったのですが、追加点は奪えず。

3点目はマルクスのFK。最初、マルクス、健太、エウチが並んでいて、「健太に蹴って欲しい」なんて言っていたら健太はボールから離れていってしまって。その後、「マルクスとエウチ…どうせならエウチで」などとぼやきつつ(どれだけマルクスのFKを信頼してないんだ)見ていると…マルクスがキック。すると次の瞬間、シュートはゴール左上に突き刺さりネットが揺れていました^^;マルクスごめんなさいm(_ _)m

後半はGKが冨永、DFは右から塩川、直樹、田代、石原、MFはフミのワンボランチ、その前に乾、健太、マルケス、FWは前半と変わらずに鈴木さんとジローの二人。フミをボランチで使うのは間違っているんじゃ。フミが前に行ってしまうせいで、後半はディフェンスラインの前がスカスカ。それでも、全く攻められなかったので、練習試合の相手として台湾代表はどうなんでしょう(笑)。

4点目は直樹。流れの中から上がっていたのか、CKからの流れからだったのかは憶えていないのですが、塩川のクロスから胸でトラップ、そして右足でシュート。マルクス、ジローのゴールの時にも拍手はおきたけど、直樹の時には一際大きな拍手が^^しかも、拍手している時間も随分と長かったし、やはり直樹は違いますね。練習試合なんかではなく、早くリーグ戦でプレーする姿を見たいです!

先に書いたとおりスコアは4-0。相手が相手だっただけに、「もう少しゴールが見たかった」というのが正直なところですね~。

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2007

習志野高校戦

かなり今更ですが、4/22(日)の午前に日産フィールド小机で行われた、プリンスリーグの第3節。
マリノスユースは習志野高校との対戦でした。大分戦のキックオフは16:00で時間があった為、朝から観に行ってきました^^

マリノスユース先制されたものの、斉藤学が自分で貰ったPKを落ち着いてゴール左隅に流し込み同点で前半終了。この日の学はキレキレ!!足に吸い付くようなドリブルで、スルスルっと相手DFをかわしていく様は見事でした♪2年生で10番を背負っているのは伊達じゃないです。体は小さいし線も細く見えるけど、当たられても意外と倒れないのにビックリ。いいプレーを随所で見せていただけに、流れの中でゴールを決められなかったのが残念なところ。

後半、宏太のゴールで逆転に成功!その後も幾度かチャンスを作ったマリノスユース。追加点は時間の問題だろう…と思っていましたが、シュートの精度を欠き3点目は遠かったです。結局、終了間際に痛恨の失点を喫し2-2のドローで試合終了。

この試合は「完全に勝てる試合だったのに…」といった感じでした。

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

快勝!!


功治、幸宏、山瀬兄弟揃い踏み!!!


ここまでリーグ戦6試合で5得点だったのに、今日は1試合で5得点♪しかも完封ときた!

今日が誕生日だった幸宏が前半の早い段階で先制ゴール。プロ初ゴールがバースデーゴールになるなんて、そんな偶然あり?(笑)。ゴールを決めた幸宏に真っ先に近寄っていき抱きしめたのは、兄の功治。その後、幸宏の頭をポンと叩いていた功治が面白かったり^^;
弟が決めれば兄貴も決める!4-0とリードし余裕の展開のなかで生まれた功治のゴールをお膳立てしたのは幸宏。兄弟揃ってのゴールが見られるなんて幸せ♪どっちのゴールも見事だったしね^^

今日も豊富な運動量でピッチを駆け回っていたサカティ。ナビ杯ではゴールを決めたものの、リーグではまだ得点がなかった。それだけに今日の2ゴールは大きい!この勢いで新潟でもゴールをっ!!

古巣トリニータとの対戦で気合入りまくりの孝行。立ち上がりから積極的にゴールを狙っていく姿勢は良かった。普段からそれをやってほしいよ。結局ゴールを決めることは出来なかったけれど、いい動きをしていた。今日のような積極的なプレーを見せてくれれば、次こそはゲットゴールでしょ!



ホームで5-0快勝は気持ちよすぎる!!でも、1試合勝つだけでは無意味なわけで、大事なのは次。次はホームで強い新潟とビッグスワンで対戦。一昨年も昨年も負けているので、今年こそは勝ちたいね。向こうで勝利できれば、ますます勢いがつくのは間違いないし♪

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2007

サテライト

今日はサテライトリーグを見るためにマリノスタウンへ。対戦相手は横浜FC!サテライトでも横浜ダービー!!ダービーということで、席を取るのも並ばないとまずいかも?と思い少し早めに行ってみるも、すでに長蛇の列(笑)。とてもサテライトリーグの試合とは思えない光景だった。

今日の目当てはなんと言っても直樹。怪我もなおり元気なのに試合では全く使われていないので(早野に干されてるんだろうね)、この試合には出場するだろうと楽しみにしていたのに…。スタメンはおろか、ベンチにすらいない。いきなりテンションダウン。
それでも若手中心(10代の選手が何人いたのやら)で試合自体は観ていて面白かった。4-1と快勝だったしね!!昨日出場のなかった陽介が鬱憤を晴らすかのように2ゴール♪マイクの初ゴールも見れたし、エウチも決めちゃったし(笑)、なんだかんだで楽しかった^^

エウチのプレーは初めて見たけど、ボール持つね。持ちすぎってくらいに。パス出さない、でも抜けない。さあどうする?セットプレーはずっと蹴っていて、いいボールも入っていたと思う。SBでは酷かったらしいけど、前目の左なら少しは良いのかも。まだ若いし成長に期待。でも、助っ人のはずなんだけどなぁ。

陽介バモ~!!先日のナビ杯ではプロ初ゴールを決めたし、今日のサテでも2ゴール。こうなると、次はリーグ戦も期待しちゃうよ。90分、最後まで走りぬいていいプレーを見せてくれたし、来週日曜の大分戦ではゴールを決めて欲しい。バーモバモバモー!斉藤陽介!!!

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2007

ヤマハ

リーグ、ナビ杯を含めた5連戦の最終戦はジュビロとの対戦。他のチームはこの連戦の中でしっかりとメンバーの入れ替えを行っていたと思うけど、マリノスはスタメン&ベンチメンバーをほぼ完全に固定。疲れが溜まっているであろうところが心配だったけど…その不安は的中。
システムを4-4-2に変更してからは、前線からの素早いチェックなどで攻守ともに良い方向に進みつつあったけど、メンバーを変えずにそんな戦い方を続けるのは厳しいんじゃないかな。今日の試合はそのツケが回ってきた感じ?

前節の柏戦は完全にマリノスペースの試合展開だったし、水曜のナビ杯大宮戦も同じような展開だったらしい。でも、今日のマリノスはチャンスらしいチャンスもなく敗戦。別にジュビロが良かったわけでもないけど(というか、どっちもどっちな試合だった)、こういう試合を落としてしまうのは勿体ない。

前半、功治が足を痛がっていた場面ではヒヤリとしたけど、その後プレーを続けられたので一安心。無理はして欲しくなかったけど、結局今日の試合も90分フル出場。今のマリノスの中盤に欠かせない選手なのは間違いないけど、いい加減途中交代などで休ませてあげないと潰れちゃうのでは。それが一番怖いのだけど。

監督の采配はやっぱ分からない。孝行、小宮山の投入はともかくとして、残り時間がある状態で交代枠も1つ余っている、それでもってリズムが良くないのは明らかだったのにカードを切らない。大宮戦でプロ初ゴールを決めて勢いづいているであろう陽介を投入しても良かったんじゃ。
監督曰く、FWを代えなかったのは「大島と坂田の一発というほうを期待した」らしいけど、今日の2人は得点の可能性を感じなかったな。。。

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2007

マリノスユース vs 韮崎高校

今日はプリンスリーグ開幕戦を見るために午後からマリノスタウンへ。

前半戦の時間帯は直射日光ガンガンでとにかく暑くて…!

きっと顔はやけちゃったはず。日焼け止め持って行けば良かった。。。

今年のユース戦は初観戦でしたが、特に気になる選手はいなかったかな。

宏太、端戸、金井は「おぉ!」というプレーがあったけど^^;

次は日産フィールド小机での試合が観れそうなので、またのんびりと観てみます♪

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2007

sss.jpg

試合自体は面白いものだったけど、主審(田辺宏司)に全てぶち壊されてしまった。
チャンスで決め切れなかったというのも事実だけれど…やっぱり納得のいくジャッジではなかった。

多くのチャンスを作りながらもゴールを奪えなかったマリノス、数少ないチャンスを活かしたレイソル。それはシュート数を見ても明らかでマリノスは17本、レイソルは4本。レイソルはナビ杯で主力全員を休ませたわりには、それほど怖いという印象がなかったのが正直なところ。でも、フランサはやっぱりJレベルのプレイヤーではないでしょ(苦笑)。あの体の強さに加えスピードも抜群。

最初の失点の場面、フランサをあれだけフリーにしてしまえば決めてくれと言っているようなもので。河合の試合終了後のコメントで「ショートコーナーからの流れで、集中力の問題。修正していきたい。」とあるけれど、もう集中力云々は言わないで欲しい。いつもそればっかりだし。
先制されたものの、だからといって決して悪い展開ではなかったし、サイドから何度もチャンスは作れていたから、追いつくのは時間の問題だと思ってました。そして、相手のミスを突き功治のゴールで同点に追いついたと思ったけれど…。

ここで問題のジャッジ。
結局、オオシが近藤を引っ張ったということでファウルを取ったようですが…あれは近藤のバックパスをオオシのパスだと思った副審がオフサイドフラッグを上げたんじゃないのか?そうだとしても誤審だし、あのプレーがファウルだとしてもあそこまで流しておいて「やっぱりファウルでゴールは無効です」なんて言われても、選手もサポーターも納得できないでしょう。
その後も基準の分からないジャッジを繰り返す主審。人間だからミスはあるとはいえ…ミスりすぎでしょう。きちんと試合をコントロールできる審判を育成してもらいたいものです。

次はナビ杯の大宮戦。今シーズン、ここまでは全試合観に行けてましたが、水曜日に駒場での試合ということで参戦出来ないのが残念です。選手には今日の悔しさを晴らして欲しい!!

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2007

仕事の都合で行けるかどうか微妙だった今日の試合。でも…蓋を開けてみれば余裕で行けちゃいました^^雨が心配だったけど(ここ数試合は毎試合だけど…)降らなくて助かりました。ただでさえ4月とは思えないほどの冷え込みなのに、この上雨まで降ろうものなら。。まだ連戦の2試合目なので、ここで風邪なんてひいてる場合ではないし!!

今日の先制点は功治!気が付いたらボールがゴールに吸い込まれていきました(笑)。そういえば、先制したのは開幕戦以来ですね。その時も功治。そして今回も功治。頼りになる10番ですが、攻守に走りまくり、なおかつずっとフル出場なのでそろそろ休息を…と思わずにはいられません。

冷やりとする場面は何度もありましたが、粘るマリノス。そして生まれたサカティの追加点!!FWが1対1の場面で決めたのはかなり久しぶりのような^^;自慢のスピードで抜け出し冷静にシュート。FWがああいう場面できちんと決めてくれると嬉しいですよね♪

試合終了が近づくと久々にコーヒールンバ!広島ではやらなかったので暫くやらないのかと思いきや…やっぱりやるといい気分です(笑)。ロスタイムもきっちり守りきり、2-0で勝利。これまた、開幕以来の完封勝利で、良い流れになりつつありますね。

今週末は好調、というか絶好調のレイソルとの試合。ここでレイソルに黒星をつけられれば、ますます勢いづくこと間違いなし!!トリコロールのスタジアムで目指すは3連勝でしょ♪



【スタジアム】
三ツ沢公園球技場

【試合結果】
横浜F・マリノス 2 - 0 清水エスパルス

【得点者】
'6 山瀬 功治 '58 坂田 大輔

【スタメン】
1  榎本 哲也
7  田中 隼磨
22 中澤 佑二
26 田中 裕介
30 栗原 勇蔵
10 山瀬 功治
17 吉田 隆行
32 山瀬 幸宏
35 河合 竜二
11 坂田 大輔
15 大島 秀夫

【サブ】
21 高桑 大二郎
16 吉村 光示
6  上野 良治
14 狩野 健太
19 乾 貴士
18 清水 範久
20 ハーフナー・マイク

【交代】
'45 吉田 孝行OUT ⇔ 狩野 健太IN
'82 坂田 大輔OUT ⇔ 清水 範久IN
'89 大島 秀夫OUT ⇔ ハーフナー・マイクIN


人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2007

横浜M、ホームをトリコロールカラーに改造(スポーツ報知)

以前、マリサポ仲間の人と「スタジアムをマリノスカラーにしてくれれば…」なんて話をしたことがあったのですが、それが本当に実現するなんて!!ゴールネットのペイントは、ドイツのHSVもやっていて(エンブレムが描かれてる)「いいなぁ」と思っていたので嬉しい♪

今週末のレイソル戦でお披露目ということなので、週末の楽しみが増えました^^

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

広島ビッグアーチ

広島に1-3で勝利!!とにかく嬉しい結果なのでシンプルに♪先週、初ゴールを決めたオオシ。昨シーズンはポストに散々当てていたけど、それももう払拭?そんな感じの2ゴール!ゴールはなかったけど、オオシとの2トップは相性がいいなぁと感じるサカティ。功治のゴールへのお膳立ては冷静でした。

そしてそして。やっぱり功治です!流れを変えた逆転弾もそうだし、いつもながら攻守において動く動く。本当にマリノスの中盤に欠かせないプレイヤー。兄弟揃ってスタメンフル出場だし、揃っていいデキ。次もまた見れそう^^

苦しい時間にも、粘り守りぬいたDF陣。佑二と勇蔵のCBコンビはもう不動かな。マリノスの顔と言えるマツがベンチ外なのは寂しすぎるけれど。竜二は、いつ2枚目のイエローが出るかヒヤヒヤでした。



2007 Jリーグ Division1 第4節

サンフレッチェ広島 1 - 3 横浜F・マリノス

得点者 : 9' ウェズレイ 10' 大島 秀夫 46' 山瀬 功治 51' 大島 秀夫

競技場 : 広島ビッグアーチ

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2007

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。