カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

訪問者数

日程

プロフィール

みら

Author:みら
マリノスのことを中心に、色々書いていこうと思ってます。

カテゴリー

ユーザータグ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤマハ

リーグ、ナビ杯を含めた5連戦の最終戦はジュビロとの対戦。他のチームはこの連戦の中でしっかりとメンバーの入れ替えを行っていたと思うけど、マリノスはスタメン&ベンチメンバーをほぼ完全に固定。疲れが溜まっているであろうところが心配だったけど…その不安は的中。
システムを4-4-2に変更してからは、前線からの素早いチェックなどで攻守ともに良い方向に進みつつあったけど、メンバーを変えずにそんな戦い方を続けるのは厳しいんじゃないかな。今日の試合はそのツケが回ってきた感じ?

前節の柏戦は完全にマリノスペースの試合展開だったし、水曜のナビ杯大宮戦も同じような展開だったらしい。でも、今日のマリノスはチャンスらしいチャンスもなく敗戦。別にジュビロが良かったわけでもないけど(というか、どっちもどっちな試合だった)、こういう試合を落としてしまうのは勿体ない。

前半、功治が足を痛がっていた場面ではヒヤリとしたけど、その後プレーを続けられたので一安心。無理はして欲しくなかったけど、結局今日の試合も90分フル出場。今のマリノスの中盤に欠かせない選手なのは間違いないけど、いい加減途中交代などで休ませてあげないと潰れちゃうのでは。それが一番怖いのだけど。

監督の采配はやっぱ分からない。孝行、小宮山の投入はともかくとして、残り時間がある状態で交代枠も1つ余っている、それでもってリズムが良くないのは明らかだったのにカードを切らない。大宮戦でプロ初ゴールを決めて勢いづいているであろう陽介を投入しても良かったんじゃ。
監督曰く、FWを代えなかったのは「大島と坂田の一発というほうを期待した」らしいけど、今日の2人は得点の可能性を感じなかったな。。。
スポンサーサイト

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2007

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。