カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

訪問者数

日程

プロフィール

みら

Author:みら
マリノスのことを中心に、色々書いていこうと思ってます。

カテゴリー

ユーザータグ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
直樹復活の場所

三ツ沢でのガンバ戦。遂に…ミスターマリノス松田直樹がピッチに帰ってきました。この日をどんなに待ち望んだことか!佑ニと勇蔵のコンビに不満はないけど、やっぱりCBとしてプレーするマツが観たいわけで。今日がリーグ戦初出場。去年までの事を考えたら、16節まで出番なしなんて考えられませんでしたよ。

試合は立ち上がりからガンバペースながら、哲也の活躍が光りガンバに先制を許さず。よく分からないファウルを取られてヒヤリとする場面が2回ありましたが、両方とも遠藤のFKは枠の外。いいキッカーがいるだけに、ゴールに近い位置でのFKは心臓に悪いです。
守備は頑張っていましたが、攻撃はチグハグ。2トップはサカティと孝行でしたが…前線にボールの収まる選手がいないと厳しい。本当に厳しい。やっぱりオオシがいてくれないと。空中戦に強い選手がいないのに、サイドから高いクロスを上げても跳ね返されるのが関の山。孝行のコメントにあったように、グラウンダーのパスがもう少しあれば…という印象。

後半、幸宏を下げてマイクを投入し、サカティとマイクの2トップに。これで攻撃の流れ自体は前半と比べようのないくらい良くなりましたが…とりあえず、マイクは超頑張れ。後半頭から入ったのに動かないは競らないは…もっと積極的にプレーしてくれないと。
試合終盤にはサカティを下げて陽介投入。まさかガンバ戦でマイクと陽介の2トップが観られるとは。20歳と19歳のユース出身コンビにはこれからも期待大です。だからマイク頑張ってくれ。

結局スコアレスドローに終わってしまいましたが、首位をひた走るガンバ相手に完封なら悪くないです。最後にポスト直撃のニ川(バレーかと思った)のシュートもありましたしね。あれはドフリーで打たれたのでヒヤリとしました。

試合終了後はバクスタから直樹コール!!その流れでゴール裏からも大きな直樹コール。この試合ではミスもありましたが(危ない位置でのFKを与えてしまったし)、マツがピッチにいるとワクワクします。次の大宮戦は勇蔵の出場停止が明けるのでどうなるか分かりませんが…佑ニ、マツ、勇蔵の3人をうまくローテーションして使って欲しいです。

【J1:第16節 横浜FM vs G大阪 レポート】
帰ってきた闘将・松田の奮闘でストップ・ザ・ガンバ。G大阪の連続試合得点を止め、横浜FMが価値あるスコアレスドローに持ち込む (J's GOAL)




【スタジアム】
横浜市三ツ沢公園球技場

【試合結果】
横浜F・マリノス 0 - 0 ガンバ大阪


人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2007

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。