カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

訪問者数

日程

プロフィール

みら

Author:みら
マリノスのことを中心に、色々書いていこうと思ってます。

カテゴリー

ユーザータグ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
退任の早野監督 突然の3バック(スポニチ)

去年のブログを読み返していたら、水沼さんが4バックにしたのが天皇杯初戦。

今年もずっと4バックで戦ってきたのに、ここにきて方向転換?

今の3バックの練習してるって事は、日曜日にやる可能性もあるって事だよね。

マツ、佑二、勇蔵の3バックは魅力的ではあるけど…

4バックの完成度を高める方向でやって欲しいなぁ。


佐川急便SC戦まであと4日

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

D1000010.jpg

風邪を引かずにすんだので、日曜日はサテライトの水戸戦を見てきました。

土曜の寒さはどこへ…?という感じの暑さ!!いくらなんでも、晴れすぎなんで

水戸相手に1-0というのはスッキリしない結果。かなり攻めていただけに

一番良いなぁと思ったのは天野っち
残るリーグ戦のどこかで、隼磨の代わりに右SBでスタメン起用して欲しいです。

陽介は決定機あったから決めて欲しかったな~。
ピッチを叩いて悔しがっている姿はとても印象的でした。ガンバレ、陽介

この試合でサテライトは全戦終了。戦績はコチラ



2007 Jサテライトリーグ

横浜F・マリノス 1 - 0 水戸ホーリーホック

得点者 : 42' 乾 貴士

競技場 : マリノスタウン  観衆 : ??  主審 : ??

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2007

20071028005121.jpg

甲府行ってきました。



とりあえず、アウェイに優しい甲府。まさか、待機列でぶどうを貰うことになるとは(笑)。ただ、無料というわけにはいかず、勝ち点2と交換だったけど(-。-;)そりゃないぜ。

ちっとも優しくなかったのは天候。試合が始まってからは大したことなかったけど、開門後に席取りしていた時間帯なんてありえないほどの豪雨。風もやたらと強いし寒すぎ!!まあ、半袖で行った俺が間違ってたとしか言いようがないけど。この写真撮ったときも凄い雨だったけど、これじゃ全然伝わらないなぁ。

で、試合は那須くんのクロスからオオシの狙いすましたヘディングで先制するも、アルベルトの技ありループであっさりと同点に…。この試合の両得点はいいゴールだったよ。オオシもうまかったし、敵さんのループは止めようがない。あのループは本当に「ボールがゴールに吸い込まれる」ように見えたもん。

相手が途中で10人になったからドローという結果はいただけないけど、連敗を止められたのは良かったかな。ここで負けようものなら、天皇杯へもかなり響いていただろうし。まあ、なかなか追加点が奪えないなかで交代枠を使い切らずに試合を終えた事には不満だけれど。今、監督に対する文句を長々と垂れても仕方ないので。

kota.jpg

今日は背番号38を付けた水沼宏太がJ1デビュー。マリノスの最年少デビューらしいけど、そんなことよりも短い時間ながらピッチを駆け回り、堂々とボールを要求する姿とかが頼もしかった!将来のマリノスを背負って立つ選手だけに、今から期待しちゃうね^^;

そして、久しぶりに(ナビ杯、味スタでの東京戦以来?)陽介がベンチ入り!!出番はなかったけど、ベンチに入れたのは一歩前進?これからもコンスタントにベンチに入って欲しいな。途中出場の短い時間でも、ゴールを決めれば評価されるポジションだし。

次は11/4に天皇杯4回戦、佐川急便SC戦。
負けたらそこで終わり、単純明快なルールの天皇杯。勝つしかない!



2007 Jリーグ Division1 第30節

ヴァンフォーレ甲府 1 - 1 横浜F・マリノス

得点者 : 20' 大島 秀夫 38' アルベルト

競技場 : 小瀬スポーツ公園陸上競技場  観衆 : 9,056人  主審 : 高山 啓義

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2007

日産スタジアムから笑って帰りたい。

昨日の敗戦で公式戦6連敗。そのうち、4敗が日産スタジアム。点が入りそうで入らずに負け、全然良い所がなく負け、時には自滅して負け。ダメな時はとことんダメなのか?こうも負けが続くと、早野退任という話が出てくるのも仕方がない。

J1デビューとなったGKの飯倉。試合後にうなだれている姿は見ていられなかった。ヒヤリとする場面もあったけど、良くやっていたと思うし。次は笑顔でゴール裏に来て欲しいな。

来週は甲府戦。
初の小瀬。今度こそ連敗ストップ!!!



2007 Jリーグ Division1 第29節

横浜F・マリノス 0 - 2 清水エスパルス

得点者 : 54' 矢島 卓郎 68' 矢島 卓郎

競技場 : 日産スタジアム  観衆 : 25,082人  主審 : 西村 雄一

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2007

20071018135139.jpg

勝てば北京が目前…だったけど、逆転負けで首位陥落。

なかなか点が奪えずな前半だったけど、CKから青山直晃!国立でのベトナム戦でも同じような時間帯にCKからゴールを決めた青山が貴重な先制ゴール!!でも、後半それに続くゴールを奪えなかった。

同点にされた後は「最低でもドローで」と願うも、ドーハには「何か」があるのか伊野波がペナルティエリア内で痛恨のハンド。PKを確実に決められ、痛い黒星に。



北京五輪 アジア最終予選

U-22カタール 2 - 1 U-22日本

得点者 : 43' 青山 直晃 77' ハッサン 89' マジディ

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : サッカー日本代表 - ジャンル : スポーツ

タグ : 日本代表

20071017215721.jpg

欧州遠征のスイス戦以来となる代表戦。

新戦力を試すとかいう記事が出ていたから期待していたけど、基本的にメンバーは一緒なんだね。能活とか佑二、啓太あたりは散々起用しているから、川島なり坪井、今野なんかをスタメンで使って欲しかったな。確かに前線には大久保や前田を使ったけど、高原の相棒ばかり探してでなく他のポジションも試して欲しいのに…。もし固定して使っている選手が怪我したらどうするんだろうね。

前田は前半の1対1のチャンスを外したので印象が悪い。後半のゴールは良かったけど。期待されていたであろう大久保は、代表初ゴールを含む2ゴールの活躍!1点目はしびれる様なミドルシュート!!距離はあったけど、飛んだコースが素晴らしい^^シュートを打つまでの動作も早かった。2点目はヤットのクロスにドンピシャで合わせたヘディング。上背はない大久保だけど、高い打点の見事なヘディング。ハットトリックも期待したけど、そう簡単に出来るものでもないか^^;

俺らの10番、功治の出番がなかったのは残念だった。。。



【スタジアム】
長居スタジアム

【試合結果】
日本 4 - 1 エジプト

【得点者】
'21 大久保 嘉人 '42 大久保 嘉人 '53 前田 遼一 '58 ファドル '68 加地 亮


人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : サッカー日本代表 - ジャンル : スポーツ

20071014093042.jpg

サテの東京戦のエントリとアップの順番が逆になってしまったけど、まあ気にせず。

11/3、国立には行けなくなってしまった。

オオシが早い時間帯に先制ゴールをあげて、トータル2-2に。ただアウェイゴール数でビハインドのあるマリノスはもう1点取らないといけない状況。それでも十分勝機はあったのに、伊藤の豪快なミドルシュートでのゴールを皮切りに一気に崩れて3失点。あんなにポンポン点が取られてしまうと、どこにも勝てない。終わってみれば、ここで立て続けに失点してしまったのが痛すぎだったと思う。

3失点目を喫した直後、那須のクロスからサカティがヘディングでゴールネットを揺らして再度1点差に。ビハインドとはいえ、2点入れて引っくり返せる。諦めたサポーターなんていなかったはず。後半に期待したけど、何故かコミーを下げて隼磨を投入。攻撃的にいくために那須と隼磨を入れ替えると思ったのだけど………。

3-2のまま試合は進み後半35分。ロングボールの処理をミスった哲也がエリア外で手を使い、当然のごとく一発退場。。。今回のミスといい、東京戦でのミスといい、哲也どうした??1人少なくなったうえ、交代枠を使い切っていた為にGKの投入が出来ず、代役は直樹。この後の1失点には何も言えない。止めろという方が無茶な話。

結局、2試合トータルで3-6の完敗。3年連続で準決勝敗退、そのうえ公式戦5連敗。悔しいけど次の試合はすぐやってくるので。日スタで連敗止めよう。



2007 ヤマザキナビスコカップ 準決勝2nd Leg

川崎フロンターレ 4 - 2 横浜F・マリノス

得点者 : 7' 大島 秀夫 20' 伊藤 宏樹 23' 鄭 大世 35' ジュニーニョ '37 坂田 大輔 89' 黒津 勝

競技場 : 等々力陸上競技場  観衆 : 15,948人  主審 : 岡田 正義

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2007

20071014170407.jpg

今日はサテライトリーグのFC東京戦がマリノスタウンで行われました。大人自由席は1000円(年チケホルダーなら700円)、指定席は1500円と有料にも関わらず、1100人以上の観客動員だったみたい。なので、かなり人がいた感じ。

マリノスのスタメンはGK飯倉、DF天野、勇蔵、田代、裕介、MFエウチ、フミ、健太、乾、FW陽介、マイク。ベンチはGK秋元、DFコミー、金井、たっくん、MF宏太。ユースからの昇格が決まった金井くんは4番、宏太は9番付けてた。

試合の方は早々にFC東京が先制。なんだか随分アッサリとやられた感じ。マリノスはエウチの強烈なシュートがゴールポストを叩くなど惜しい場面があったものの、前半のうちには追いつけず…。フミはボランチに少しは慣れてきたのか、最初に見た頃よりも攻撃参加の頻度が上がった気がする。エウチはSBじゃなくて前で使われている時は見ていて楽しい。

後半、勇蔵を下げて宏太を投入。これに伴い、前半中盤を務めたエウチが左SBに、左SBだった裕介がCBにポジションチェンジ。で、後半早々に陽介のゴールで同点に!陽介のプレーを見るのが久しぶりだし、ゴールとなるといつ以来だろう?とにかく嬉しかった。その後マリノスも東京も得点のチャンスがあったけど、スコアは動かずに試合終了。マイクが決定機で決めていれば…。

ドローという結果は妥当だと思いました。
来週のサテライトは戸塚グラウンドで横浜FCと。人、入れるのか…?



2007 Jサテライトリーグ

横浜F・マリノス 1 - 1 FC東京

得点者: 6' 小澤 竜己(FC東京) 47' 斎藤 陽介

競技場 : マリノスタウン  観衆 : ??  主審 : ??

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2007

ajkdj;lfa.jpg

ナビ杯準決勝の前半が終了。
ホームで2失点、そして負けという結果は痛いけど勝負がつくのは土曜日。近場の等々力だけに、たくさんのマリサポでアウェイエリアが埋まって欲しい。

今日も後半から歌ったこのチャント。沢山あるチャントの中でもこれが一番好き。

ひとりひとりの 気持ちを合わせて 辿り着こうぜ 最高の場所へ
戦おうみんなで 横浜F・マリノス 俺がやってやる って気持ちが大事さ


最高の場所へ行くためにも、土曜も気合入れるよ!っと、その前にお仕事お仕事。



2007 ヤマザキナビスコカップ 準決勝1stLeg

横浜F・マリノス 1 - 2 川崎フロンターレ

得点者 : 8' ジュニーニョ 47' 山瀬 幸宏 59' ジュニーニョ

競技場 : 日産スタジアム  観衆 : 11,181人  主審 : 扇谷 健司

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2007

semifinal.jpg

いよいよ明日はナビ杯の準決勝1stLeg。仕事が終わったら日スタへ一直線だよ!

明日は乾が初スタメン、そして復帰したマツが佑二とCBを務める模様。乾は最近コンディションが良いみたいだし、残り10分とかではなく試合の頭から見たいと思っていただけに、非常に楽しみなところ。もちろん、ゴールに繋がるプレーを見せてほしい!そして怪我から復帰したマツ。川崎の攻撃陣は強力だけど、マツ&佑二のコンビなら抑えてくれるでしょ!

今年こそは国立へ…!!

【関連記事】
横浜DF松田が川崎F戦で先発復帰へ(nikkansports.com)
横浜M新人MF乾抜てき 松田も戦列復帰(スポーツ報知)
松田復帰へ!中沢と最強コンビ(スポニチ)
横浜M・乾がプロ初先発へ!連敗脱出の救世主となるか(サンスポ)
【ヤマザキナビスコカップ 横浜FM vs 川崎F】横浜FMプレビュー(J's GOAL)

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

20071006.jpg

10/10、10/13のナビ杯準決勝に向け勝って勢いをつけて欲しかったけど、連敗ストップならず。

哲也のミスからの決勝点を献上。あそこまで飛び出して胸トラップはないだろって感じだけど、これまで散々哲也の好セーブに助けられているから、俺は次頑張れとしか言えない。これを見て哲也の事を放出希望選手なんてブログに書いているヤツが信じられない。今シーズン、27試合で23失点(神戸戦の4失点は高桑)は立派な数字だし。哲也には気持ちを切り替えて川崎戦に臨んで欲しい。

落ち込んでる暇もなく、次の試合はやってくる。ホームゲームだから完封勝ちが理想だし、アウェイゴールは絶対にあげられない試合。行けるかビミョーだったのだけど、無事行けることに。全力で応援だよ!

それにしても…喉と脹脛が痛い。。



2007 Jリーグ Division1 第28節

FC東京 2 - 1 横浜F・マリノス

得点者 : 47' 山瀬 幸宏 66' 平山 相太 84' 石川 直宏

競技場 : 味の素スタジアム  観衆 : 21,939人  主審 : 小川 直仁

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2007

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。