カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

訪問者数

日程

プロフィール

みら

Author:みら
マリノスのことを中心に、色々書いていこうと思ってます。

カテゴリー

ユーザータグ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆーぞー

ジローはいつの間にか怪我してたんですね。4週間とは長い。

練習中の怪我に関してはオフィシャルでリリースしないのかと思ったけど、そうでもないようで。

勇蔵の怪我の時は音沙汰なしだったと思うんだけどなぁ。。

CBは「勇蔵がいないと非常にヤバい」というのをヒシヒシと感じるので…復帰が待ち遠しい。

早く戻ってこないかな。というのは、切実な想いです。

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

クリップボード01

DS版のドラクエ5が楽しいです^^途中で行き詰ったりしてますが

SFC版は未プレイ、PS2版はプレイ済みだったんだけど…断片的にしか憶えていないので、結構新鮮な感じで遊べて。グラフィックはあまりにリアルな3Dになるより、これくらいレトロ(?)な感じの方が個人的には好きだったりします。ドラクエシリーズで一番好きな6もDSでリメイクされるし、こちらの発売も楽しみ!どうせなら、ロトシリーズもDSで発売して欲しいけど^^;

まあそんなわけで、久しぶりに(どうやら、約1年半ぶりみたい)サッカー関連以外のお話でした。次はマリノス&ボーフムの練習を観に行く予定の水曜 or 木曜に更新するかも。ではでは。

テーマ : ドラゴンクエスト5 - ジャンル : ゲーム

NEC_0008.jpg

千里の道も一歩から。

この勝ち点1で降格圏を脱出する為の一歩(半歩?)を踏み出したと思う。

もちろん勝ち点3を取るに越した事はないけれど…

連敗を止め、流れの中から得点し、勝ち点1を取れたのは非常に大きい!



2008 Jリーグ Division1 第19節

FC東京 1 - 1 横浜F・マリノス

得点者 : 4' 大島 秀夫 9' エメルソン

競技場 : 味の素スタジアム  観衆 : 28,986人  主審 : 松尾 一

順位 : 16位

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2008

IMG_0003.jpg

今日は味スタで東京戦。

どうやら、タオマフやマフラーを利用した応援をやるようです。

回して歌う、みたいな。

なので、味スタに参戦される方はタオマフ or マフラーを持参で^^

オレは…汗拭う用&回す用でタオマフ2本持って行こうかな♪

今日こそ勝利を掴みたいです!

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

main_1199.jpg

チームレポートに「チーム内外のズレ」について書かれていますね。

桑原前監督が解任時に残した「現場以外の所で一枚岩になれなかった」という一言。この言葉、非常に気になっていましたが、これはチーム統括本部長だった木村監督との関係の冷えを指していたようで。もちろん、他の要素も色々あったのかもしれないけれど。

「統括本部長と監督とは会話もなく、コミュニケーションは毎週1回のリポートが監督のデスクの上に乗っていただけだったという」というのには愕然というか。「僕だったら、ここをちょっと変えるな」という木村監督の就任会見の言葉を聞いた時、気付いたことがあるならその時に監督に伝えろよ、と思ったけど…そんなのは「ありえない」ことだったのかも。

そんなピッチ外のゴタゴタ。雑誌の記事がどれほど真相をついているのかは分からないけど…これが全て事実なら、桑原前監督が「F・マリノスは反省しないといけない」という言葉を残した意図は分かったような気がします。「「負けたら嬉しそうな人もいるんだよね」と、ある選手は顔をしかめた」というのもなんだかなぁ。。

選手もサポーターも戦っている。今までも、今も、これからも。でも、フロントはどうなんだろう?と思いました。

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

Jリーグを秋に開幕して春に終了するってお話。以前も出ていましたね。

現状、暑い夏場はキックオフ時間を夜にすることによって気候に対応。

もし冬場にもリーグ戦を行うなら、雪問題をどう解決してくるのか…。

さすがに雪を降らせなくすることは出来ませんしねぇ。

変更することのメリットもあるからこそ、こういう案も出てくるのだと思うけど…

別に現状のままでいい気がする。今後の動向は如何に。

様々な問題をきちんと解決した上で導入されれば、それに慣れていくのだろうけど^^;

犬飼会長 Jリーグ秋春制移行を検討(スポニチ)

 日本サッカー協会の犬飼基昭会長は22日、Jリーグの開催時期を現行の春から年内までの「春秋シーズン制」から欧州で一般的な秋に開幕して翌年春に閉幕する「秋春シーズン制」に2010年秋から変更する方向で検討していることを明らかにした。

 Jリーグのシーズンを欧州に合わせることは、外国人選手の獲得や日本人選手の海外移籍の面で利点がある。当初は06年をめどに「秋春シーズン制」に移行する方針を01年に固めていたが、積雪地帯にあるクラブの試合会場や練習場の確保、春に卒業する高校生や大学生の受け入れなどでの問題が解決できずに導入が見送られてきた。

 犬飼会長は10年のシーズンを同年7月に閉幕するワールドカップ(W杯)南アフリカ大会後にスタートさせる意向。「日本協会とJリーグでプロジェクトを組み、かなり進んでいる。問題はたくさんあるが、手はあると思う。解決していけばいい」と話した。

 09年シーズン後からのはざまとなる10年春にトーナメント方式のカップ戦を実施することなども今後検討する。

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : Jリーグ - ジャンル : スポーツ

鹿島線

風邪でダウンしてTV観戦になってしまいました。なんとも情けない。

こんな時にスタジアムへ行って応援できないのはもどかしく、歯痒いもんです。

試合に関しては、80分過ぎのチャンスで功治が決めていれば…という感じかな。

最近の試合の中では、最も決定的な形だっただけに勿体なかった。

それと2失点目。1点取るのに苦労しているだけに、パスミスからの失点は痛すぎる。


18節終えて、上との勝ち点差は4、下との勝ち点差は2。

団子状態とはいえ、確実にポイント差は開いてきているだけに、次こそは勝ち点1でも取らないと。



2008 Jリーグ Division1 第18節

横浜F・マリノス 0 - 2 鹿島アントラーズ

得点者 : 11' マルキーニョス 29' 興梠 慎三

競技場 : 日産スタジアム  観衆 : 34,752人  主審 : 村上 伸次

順位 : 16位

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2008

神戸戦

5連敗。言葉もない、というか。試合後はそんな感じでした。ゴールが遠い。

次の試合は日曜日。勝利を信じて、応援あるのみです。それにしても、神戸は暑かった。



2008 Jリーグ Division1 第17節

ヴィッセル神戸 1 - 0 横浜F・マリノス

得点者 : 59' 金 南一

競技場 : ホームズスタジアム  観衆 : 9,524人  主審 : 松村 和彦

順位 : 16位

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2008

ツアーの予約をした時は随分と先の事の様な気がしたけど…

あっという間に神戸戦。

今、チームの置かれてる状況は厳しいけれど…

F・マリノスの試合を観に行くのはいつだって楽しいし、ワクワクです^^

しっかり選手達のプレーを見て、自分なりに応援頑張ってきます♪

今年行ける最後のアウェイかもしれないので。

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

桑原監督が解任されました。結城コーチも解任。

この決断、そしてタイミングが正しかったかどうか…

それが分かるのはシーズン終了後。

選手には目の前の一戦一戦を大事に戦ってもらって、サポは応援するだけ。

監督、お疲れ様でした。

それにしても、監督が残したコメントは意味深。エルゴラ携帯サイトから一部引用です。

選手達はよくやってくれたし、自分も楽しく仕事ができた。でもフロントを含めてチームが一つにならないと勝てないということ。F・マリノスが反省しないといけないことだと思う

ブログでも「現場以外のところで一枚岩になれなかった」と書いているし。

抽象的だけどフロント批判?どんな状況だったのか気になる。


桑原隆監督、結城治男コーチ解任のお知らせ(オフィシャル)

横浜F・マリノスでは、7月14日付をもって桑原隆監督、結城治男コーチを成績不振により解任いたしましたのでお知らせいたします。

桑原 隆(くわはら たかし)
生年月日 1948年5月5日
出身/学歴 静岡県/静岡県立藤枝東高校
主な指導歴 古河電工サッカー部コーチ―PJMフューチャーズ監督―ジュビロ磐田監督―浜松大学監督―横浜F・マリノス監督

結城 治男(ゆうき はるお)
生年月日 1963年1月9日
出身/学歴 広島県/広島工業高校―東京農業大学
主な指導歴 フジタマーキュリー監督―ヴァンフォーレ甲府コーチ-横浜F・マリノスコーチ

2008年J1リーグ成績 5勝3分8敗 16位(第16節終了時)


木村浩吉 新監督就任のお知らせ (オフィシャル)

横浜F・マリノスでは、桑原隆前監督の後任として現チーム統括本部長木村浩吉が新監督に就任することになりましたので、お知らせいたします。
なお、後任のチーム統括本部長につきましては、現育成・普及本部長の松本喜美男が兼務いたします。

木村浩吉(きむら こうきち)
生年月日 1961年7月12日
出身/学歴 東京都/早稲田大学

サッカー選手歴(獲得タイトル)
1977~85 三菱養和サッカークラブ
1985~90 日産自動車サッカー部
1988~89 天皇杯優勝・日本サッカーリーグ優勝・JSL杯優勝、2年連続三冠達成
指導歴(獲得タイトル)
1991~92 日産自動車サッカー部 ヘッドコーチ
1992 日本サッカー協会公認 S級ライセンス取得
1993~96 横浜マリノスヘッドコーチ
1993 天皇杯優勝、アジアカップウィナーズ選手権優勝
1995 Jリーグ サントリーシリーズ優勝、Jリーグ チャンピオンシップ優勝
1997~99 横浜マリノス 育成統括コーチ
2000~05 横浜F・マリノス「ふれあいサッカー」プロジェクトディレクター、日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ、INAS―FID知的障害者日本代表アドバイザリーコーチ
2006 横浜F・マリノス チーム統括本部 主管
2007 関東学院大学サッカー部コーチ
2008、1月~7月 横浜F・マリノス チーム統括本部長
2008、7月~ 横浜F・マリノス監督


横浜M、桑原監督を解任/後任に木村統括本部長(神奈川新聞)

 サッカーのJリーグ1部(J1)横浜F・マリノスは14日、成績不振を理由に桑原隆監督(60)を解任した。後任には元ヘッドコーチでチーム統括本部長の木村治吉氏(47)が就任する。

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

新潟戦

勝ち点3が取れそうで取れない。このもどかしさ。

ロニーのシュートも、佑二のシュートも、マツのシュートも、ポストやバーに弾かれ。不運。

試合後は結構拍手が多かったですが、俺は出来ませんでした。

選手の頑張りは凄く伝わってくる。ピッチの近い三ツ沢だからなおさらね。

ただ、やっぱり負けは負けなんで。

これで順位は16位。まだ折り返し前の時点とはいえ堪えるものがあります、実際。

でも次の試合はすぐにやってくるので、気持ちを切り替えて。ションボリしてる暇はないです。

神戸戦、内容はどうでもいいのでとにかく勝ち点3が欲しい!応援頑張るよ。



2008 Jリーグ Division1 第16節

横浜F・マリノス 0 - 1 アルビレックス新潟

得点者 : 40' 千代反田 充

競技場 : ニッパツ三ツ沢球技場  観衆 : 12,294人  主審 : 田辺 宏司

順位 : 16位

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2008

img.jpg

*試合当日なので再アップです*

今日(07/13)の新潟戦から、F・マリノスが力強く前へ進めるように。

ユニ、タオマフ、トリコバンド、トリコのスニーカーなど…

いろんなトリコグッズを身に付け、ニッパツ三ツ沢へ足を運びチームを応援しましょう!

ゴール裏、バクスタ、メインなんて席割りなんて関係なく…

一人一人の声や手拍子が合わされば選手の後押しになると思う。

そして、最高の雰囲気を作れると思うので。そんな中で、最高の勝利を掴みましょう。

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

トレセン

トレセン行ってきました。

最近ずっとそうなのか、たまたま今日だけなのか、段幕も掲出されていたマリノスタウン

平日のトレセンに掲出するのって大変な事だと思うし…

こういう所からも、サポーターの熱い気持ちが選手に伝わっているんじゃないかなと思いました。


今日いなかったのは勇蔵だけ(多分)。

こんなに長引くとは思わなかったし、早く帰ってきて欲しいけど、無理しても仕方ないので。。

焦らずじっくりと。

紅白戦ではカウンターからのゴールを見られたし、新潟戦でもスピーディーな攻撃も見せて欲しいです。

その新潟戦まであと2日!待ち遠しいです。

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : マリノスタウン

1試合1チームから5人以上が警告、退場処分を受けると、チームに対して罰金という新ルール。

危険なプレーや暴言などでこの条件を満たした場合は仕方ないのかもしれないけど…

審判が試合を上手くコントロール出来なくて、カード乱発されたりしたら最悪じゃん。

なんて思ってしまいましたよ。

そんな時、審判は?

審判のせいで試合が荒れた時、審判に対する厳格な処分もないと、選手が気の毒な気がする。

ま、もう決まっちゃったみたいですが…。

警告、退場5人でチームに罰金(日刊スポーツ)

 日本サッカー協会は10日の理事会で、基本規定を改正し、Jリーグの1試合で同一チームの5人以上が警告や退場処分を受けた場合などにチームに対して罰金を科すことを決めた。国際サッカー連盟(FIFA)の規定に合わせた変更で、審判員、選手に周知し、9月1日の運用開始を目指す。

 選手が集団で審判員に詰め寄って脅すような態度をした場合や、見苦しい抗議を繰り返した場合も罰金の対象で、J1のチームからは50万円、J2のチームからは25万円を徴収する。

 選手個人に対する罰金の基準もあらためた。出場停止処分を受けた際に、J1所属選手には1試合あたり10万円、J2所属選手とJFL、地域リーグなどに在籍するプロ選手には1試合あたり5万円の罰金を科す。

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : Jリーグ - ジャンル : スポーツ

クリップボード02

F・マリノス関連では明るいニュースがないですが…昨日のJ2では、レンタル移籍で修行中のマイク&乾が活躍!!2人が揃ってスタメンだったので、どっちの試合を観るか悩みました。

結局、山形 vs C大阪を見たけど、前半途中でマイクがゴール決めたという情報。福岡見とけば良かった!と思ったら、しっかり乾も1ゴール1アシストの活躍^^ただ、ハーフタイム途中でシャワー浴びにいったせいで、ゴールシーンは見逃しました。決めたのが分かっていても、試合終了後のリプレイまで観れないのはもどかしかったです(笑)

この日の乾、F・マリノスで練習試合に出てる時よりもノビノビとプレー出来ているように感じたし、こうしてレンタル先で活躍してくれるのは嬉しいもんですね。ただ、2人の活躍だけに喜んでいるわけにはいかないわけで、週末はF・マリノスの勝利で喜びたいです♪

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : Jリーグ - ジャンル : スポーツ

川崎戦&たっくんの話で後回しになっちゃったけど…

監督続投。今月で様子見ってことなのかな。

前に書いたとおり、監督交代=事態の好転とは思ってないので、この判断に不満はないです。

とはいえ「もう辞めさせろ」という主張も分かるけどね。

週末の三ツ沢でこそ、選手達の笑顔が観たい。

新潟戦後に進退/成績不振で横浜M・桑原監督(神奈川新聞)

Jリーグ1部(J1)で14位に低迷する横浜Mの斎藤正治社長は7日、桑原隆監督(60)と緊急会談し、13日の新潟戦の結果次第では監督の解任もあり得ることを通告した。

 6日の川崎戦に敗れたチームはJ2降格圏に迫る14位に後退。新潟戦で敗れるようなことがあれば、指揮官の座を退く可能性も出てきた。また、勝った場合でも、神戸戦(16日)、鹿島戦(20日)と続く連戦後の結果によって責任を問われる可能性もある。

 この日、同社長は桑原監督自身の続投の意思と選手からの求心力を失っていないことを本人から確認。これまで進退について話す機会はなかったが、不振が続く戦いぶりに結論まで1試合の猶予を与えることを決めた。

 桑原監督は2年契約で今季から指揮を執った。リーグ戦開幕から2連勝と好スタートを切ったが、4月29日の千葉戦の勝利を最後に、6試合白星から遠ざかっている。中断明けの巻き返しが期待されたが、6月28日の磐田戦、川崎戦と連敗してJ2入れ替え戦に出場となる16位も見えている。


横浜M・桑原監督“追試”(スポーツ報知)

 リーグ戦で低迷する横浜Mの桑原隆監督(60)が13日、ホームの新潟戦で「追試」を課されることになった。6日の川崎戦で敗れ、リーグ戦3連敗となり、14位に転落。指揮官の進退問題に発展した。しかし、7日に斎藤正治社長と桑原監督の緊急会談が行われ、最終的に監督解任を見送ることを決定。一方で新潟戦以降の結果が求められることになった。

 現時点で静観の方針を決めた斎藤社長は、「監督を代えてチームが良くなるなら、これほど簡単なことはない」と説明。「(リーグ)中断期間の練習はすごく良かった」と指揮官の指導力も評価しており、今後の立て直しに期待する。だが水面下では、6月28日のリーグ戦(磐田戦)、7月2日のナビスコ杯準々決勝(G大阪戦)の敗戦を受け、後任のリストアップに着手。川崎戦でも悪い流れを断ち切れず、クラブ側も決断を迫られる事態となった。新潟戦やそれ以降に結果が出なければ、クラブ側は現場のテコ入れに踏み切る構え。背水の状況を抜け出すためにも、チーム一丸で勝利をもぎ取るしかない。


横浜社長が桑原監督支持を表明(日刊スポーツ)

 横浜の斎藤正治社長(58)が7日、桑原監督支持を表明した。6日の川崎F戦に敗れ、チームはリーグ戦3連敗。順位も14位に沈み、同監督の進退問題に発展する可能性が浮上した。だが同社長はこの日、横浜市内のクラブハウスで「今のところ、監督を代える考えはない。代えたからといって、すぐにチームが良くなるわけでもないでしょう」と言い切った。

 斎藤社長は昨年末の同監督招聘(しょうへい)の際に自ら面談を行い、2年契約を承認した。リーグ6試合未勝利のスランプにも「J中断期間中の練習内容は非常に良かった。選手たちも同様の感想だった。あとは結果だけ」と信頼していることを強調した。さらに「すぐに本人と話がしたい」と話すなど、同日中に桑原体制支持を伝え、今後の立て直し策について、話し合いを持ったとみられる。もちろん今後も低迷が続けば、本格的な進退問題に発展する恐れはある。非常事態を避けるためにも、まずは13日の新潟戦で白星をもぎ取りたいところだ。


横浜社長、桑原監督と緊急会談へ(スポニチ)

 チームの低迷を受けて、横浜の斎藤社長が8日にも桑原監督と緊急会談を持つ方針を示した。6日の川崎F戦に敗れ、リーグ戦3連敗で14位に低迷。降格圏の16位磐田と勝ち点1差の危機的状況に陥っており「現時点で監督を代えるつもりはないが、監督と話をしたい」と明かした。クラブ幹部は「楽観視できる状況ではない」と話しており、次節13日のホーム新潟戦に敗れれば、指揮官の進退問題に発展する可能性もある。

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

たっくん

マイク、乾に続いて、たっくんもレンタル移籍。背番号は36。

以前、徳島の練習に参加って情報もあったし、先日トレセン行ったらいなかったんで…

「やっぱり。。。」という感じです。

今のF・マリノスでチャンスを掴むのはかなり厳しいだけに(左サイドは激戦区だし)…

この機会を活かして実践での経験を沢山積んで、横浜に帰ってきて欲しいです。

徳島の試合も要チェック。

石原卓選手、徳島ヴォルティスへ期限付き移籍のお知らせ(横浜オフィシャル)

「このたび、徳島ヴォルティスに期限付き移籍することになりました。徳島でしっかり頑張って、成長した姿を横浜ファンの方々にも見てもらいたいと思います。今後とも応援よろしくお願いします。」


石原 卓選手 横浜F・マリノスより期限付き移籍加入のお知らせ(徳島オフィシャル)

「徳島の一員として試合に多く出場し、チームの勝利に貢献できるように頑張りたいと思います。応援宜しくお願いします。」

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

川崎戦

1勝すれば流れが変わるのかもしれない。でも、その1勝がなかなか掴めないF・マリノス。

後半、サカティと宏太が入ってからのオフェンスはここ2試合より良かったと思う。

それでも結局流れの中からのゴールが生まれず、枠を捉えたシュートも少ない現実。

そして、ロスタイムの失点。

現地では、ゴール前のゴチャゴチャから決められた不運なゴールかと思ったけど…

録画を見たら哲也のミス。本人のコメント通り「パンチングが小さかった」に尽きる。。

厳しく、辛く、凹む結果だったけど、次の試合でも前を向いて応援するしかないっすね。

やるべき事は単純で、気持ちはスッキリしてます。打倒新潟!!!

気持ちがスッキリしているのは仲間のおかげ。ありがとうを言いたいよ♪

もし1人で試合を観に行っていたら、ブログで愚痴っていただろうし(笑)



2008 Jリーグ Division1 第15節

川崎フロンターレ 2 - 1 横浜F・マリノス

得点者 : 10' 我那覇 和樹 42' 山瀬 功治 89' ジュニーニョ

競技場 : 等々力競技場  観衆 : 17,993人  主審 : 西村 雄一

順位 : 14位

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2008

チームが不調なんで…。

監督解任の話題は出るべくして出てきたという感じかな。

千葉や浦和は監督交代がプラスに働いたと思うけど…

必ずしもそうなるわけでもないので、なんとも言いがたいです。今後の動向は気になりますが。

昨日の川崎戦については、また明日にでも書こうかなと思います。

横浜M・桑原監督解任へ(スポーツ報知)

 横浜Mの桑原隆監督(60)が解任される可能性が浮上していることが6日、明らかになった。7日にも最終結論が下される。今季は開幕戦でアジア王者・浦和を破るなど出だしこそ好調だったがこの日、川崎に敗れリーグ戦3連敗で6試合勝ちなしとなり、14位に転落。J2降格圏内となる16位も見え始めており、てこ入れが必要な状況に陥った。後任は木村浩吉強化本部長(46)が最有力と見られる。

 不振にあえぐ横浜Mがリーグ戦半ばで苦渋の決断を迫られる事態となった。6日の川崎戦で死力を尽くしながらも後半ロスタイムに勝ち越しゴールを許し、リーグ戦3連敗で14位に転落した。桑原体制をバックアップしてきたクラブ側も低調な状態が続くチームに水面下で打開策を模索し始め、この日の敗戦を受け、監督交代も検討。7日にも桑原監督の解任が決まる可能性が出てきた。

 桑原監督は今季から2年契約を交わし、2010年までの王座奪還を託された。昨年末には自らブラジルに渡り、FWロニー、MFロペスの獲得を決定。MF河合ら故障者が続出する中、開幕の浦和戦を撃破するなど、好調なスタートを切った。しかし、アウェーで結果が出ず、リーグ戦では5月3日の東京V戦以降、6戦未勝利。危機的状況に陥った。

 「試合運びは悪くない。その中で最後のフィニッシュが入らない。難しいところ」と桑原監督。2日のナビスコ杯準々決勝、G大阪との第1戦でも試合を支配しながらゴールが奪えず、最後の最後で失点。この日も追加点が生まれず、試合終了間際にやられた。流れは悪く、何らかのてこ入れが不可欠な状況で、ついにフロント側も監督交代の議論に入った。

 連戦が続く状況で後任選びは難しいが、S級ライセンスを保持し、チームの現状や戦力を正確に把握していることから、木村浩吉強化本部長が最有力候補と見られる。2001年にJ2降格争いを経験している名門がシーズン途中でどう立て直すか。今後の動向が注目される。


山瀬弾空砲…桑原監督進退問題も(スポニチ)

 【横浜1―2川崎F】横浜MF山瀬功の直接FKは“空砲”に終わった。0―1の前半42分にゴールやや右、約22メートルの位置から右足でネットを揺らした。リーグ戦9試合ぶりの今季4点目で一時は同点としたが、終了間際の失点で敗戦。05年の横浜移籍後から続いていたゴール不敗神話は24戦でストップし「勝ちに行くのか、引き分けでいいのか、意思統一ができていなかった」と唇をかんだ。チームはリーグ戦3連敗で6戦未勝利。14位に低迷しており、桑原監督の進退問題に発展しかねない状況になってきた。

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

IMG_2158.jpg

先日、「J's サッカー見ました」というコメントを頂きました。

「ん、なんのこっちゃ???」と思ったんですが…

J's サッカーの先月号(Vol.16)にて、何故かこのブログの事が載ってました^^;

こんなの寝耳に水な話だったからビックリです。

それはそうと、気になったのは同じページに載ってる隼磨のコメント。

ホームでは1敗しかしてないって書いてあるけど…

この号が出た時点(6/12)では無敗だったはずだけど…どういうこっちゃ(笑)

確かに今となっては1敗だけどさ。。。


さて。もう日付も変わったので明日はフロンターレ戦。

負けられねー!ではなく、勝つしかない!!という気持ちが、きっと大事なはず。

これは、昨日練習を見てきてネガティブになった自分に向けてへの言葉でもあるかな。

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ
今年のフロンタ戦。

ホームゲームは9月に組まれていて開催地未定だったけど…決まりましたね。

決戦の地は国立!!

日スタはB'zのライブの影響で使用できないんだっけ?

国立と言えば去年は柏に負けてるし、今年はヴェルディに負けている。

いいイメージないけど今回はホーム扱いだから…勝ちたいです。

っと、その前に週末の等々力での試合で結果を出してくれないと。

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

準々決勝は半分が終了しただけで、まだ何も終わっちゃいません。

悪くてもスコアレスドロー or 1点でも奪ってのドローが望ましかったけど…。

この試合も攻めてたわりにはゴールが遠く…。

守備面ではヒヤリとする場面が少なかったけど、ジュビロ戦みたく一発でやられてしまったし。

ナビ杯は次があるからいいとして、リーグ戦が心配。



2008 ヤマザキナビスコカップ 準々決勝1stLeg

ガンバ大阪 1 - 0 横浜F・マリノス

得点者 : 78' 平井 将生

競技場 : 石川県西部緑地公園陸上競技場  観衆 : 10,702人  主審 : 高山 啓義

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2008

市立船橋戦

2008年、初のユース戦観戦。

ユースは気が向いたら行くって感じなんで…選手各々の特長とかが全然分からず^^;

去年見て「いいなー」と思った佐藤優平は今年キャプテンなのね。芝のコンディションが良い状態でのパス捌きとかを見てみたかったけど、この日のピッチは水浸し。それでも、攻守に活躍していたと思います。それと、チャントがカッコ良かった!

後半は市船に押し込まれる場面もあったけど、1点リードを守りきって勝利♪雨でコンディションの悪いピッチを走り回る選手達の姿から、ひたむきさが伝わってきました。



JFAプリンスリーグ U-18関東2008 1部リーグ

横浜F・マリノスユース 2 - 1 市立船橋高校

得点者 : 9' 端戸 仁 18' 荒井 翔太 47' 市船

競技場 : 平塚競技場  観衆 : ???人  主審 : ???

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。