カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問者数

日程

プロフィール

みら

Author:みら
マリノスのことを中心に、色々書いていこうと思ってます。

カテゴリー

ユーザータグ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070912222445.jpg

北京五輪アジア最終予選は早くも3試合目。同じ勝ち点4ながら得点数で首位を走るカタールとの大事な大事な直接対決!!なんといってもホームでの試合なわけだし、絶対に勝ち点3を取らなければならない試合。

今日のスタメンはGK山本、DFは左から伊野波、水本、青山直晃、内田の4バック。中盤の底は本田拓也と梶山のコンビで、左に家長、中央に梶山、右は水野、そしてFWはデカモリシの1トップ!!スポ新には「反町監督、平山と心中」なんてヤツもあったから、平山がスタメン??と思ったけど、デカモリシにしてくれて本当に良かった。

試合が動いたのは開始わずか6分。水野のFKに梶山が打点の高いヘッドを決めて日本が先制♪同じ国立で戦ったベトナム戦は先制するまでに随分と時間を要したけど、今回はあっさりと先制。「これは楽にいけるかな…」と思ったけど、追加点が遠すぎる展開。

期待のデカモリシは得点のチャンスがあったけど、GKの好セーブに阻まれてゴールならず。水野も決定機を決めきれないなど、追加点が奪えず苦しい展開だった。それに拍車をかけたのが本田拓也の退場。これで10人になってしまった日本は水野を下げて小林を投入。危ない場面は何度もあったけど、チーム一丸となって最後まで凌げて良かった…!

次はドーハでカタール戦。ここで勝ち点3を取ることが出来れば、オリンピック出場が見えてくる!!



北京五輪 アジア最終予選

U-22日本 1 - 0 U-22カタール

得点者 : 6' 梶山 陽平

競技場 : 国立競技場

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : サッカー五輪代表 - ジャンル : スポーツ

タグ : 日本代表

<< トレセン@2007/09/14 | ホーム | 3大陸トーナメント スイス戦(A) >>

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。