カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

訪問者数

日程

プロフィール

みら

Author:みら
マリノスのことを中心に、色々書いていこうと思ってます。

カテゴリー

ユーザータグ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第2回目。

○第7節 大分トリニータ(H) 5-0

スクランブルアタックが発動した試合(笑)。幸宏はプロ初ゴールがバースデーゴールというミラクル!!オオシの前線からのプレスのおかげでサカティがゴールを決めたり、見事にハマった試合だったと思う。ちなみに5点目は功治(アシストは幸宏)だったので、山瀬兄弟が揃ってゴール♪


○第8節 アルビレックス新潟(A) 0-6

相性の悪かったビッグスワンでゴールラッシュ。これだけ点が入るとゴール裏は完全にお祭りです(笑)。先制ゴールは2戦連発となる幸宏。その直後、坂本隊長がペナルティエリアの外でハンドしたのにも関わらず、ジョージ・カシハラが下した判定は……なぜかPK。ラッキーといえばラッキーだけど、その後に4点取れたのはやっぱり凄かったと思う。


○第9節 川崎フロンターレ(H) 2-1

最後の最後までハラハラドキドキだったこの試合。相性の悪い川崎相手に勝てたのは本当に嬉しかった!角度の少ない場所から決めた功治のFKは何度もリピート再生。


△第10節 鹿島アントラーズ(A) 1-1

すさまじい雨の中で行われた試合。この日は眼鏡で行ってしまった為、「試合なんて全然みえねーよ」って感じでした。それでも孝行のゴールはしっかり見えていたんだけど^^
この日は鹿島戦ということだからなのか、そんなの全然関係ないのか分からないけど、鈴木さんが途中出場。その鈴木さん、試合終了間際に訪れた決定的チャンスでふかす始末。決めていれば完全にヒーローだったのに…。

とりあえず、鹿島国遠すぎ。


●第11節 名古屋グランパス(H) 0-2

前線からのプレッシングサッカーを研究されて完敗だった名古屋戦。日産での名古屋戦は相性抜群だった見たいだけど、良くも悪くもその手のジンクスは関係ないシーズンだったみたいで。ナビ杯を含めて良い流れできていただけに痛い敗戦。


●第12節 FC東京(H) 0-1
途中から出てきた爽やかヤクザにループを決められて黒星。最初のプレーでやられるなんてね。あの瞬間は何が起きたのかサッパリ分からず唖然としてしまった。。今気付いたけれど、東京とは今シーズン1勝3敗でボロボロだったんだなぁ。


△第13節 浦和レッズ(A) 1-1

「横浜の功治」の凄いミドルシュートで狂喜乱舞!!古巣のレッズ相手、しかも埼スタでやってのけるところが凄い。試合的にはセットプレーからネネに決められてしまいドローだったのは残念だったけど…。来シーズンこそはレッズに勝ちたい。

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

<< CWC 浦和レッズ vs ACミラン | ホーム | 2007シーズンを振り返る その1 >>

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。