カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問者数

日程

プロフィール

みら

Author:みら
マリノスのことを中心に、色々書いていこうと思ってます。

カテゴリー

ユーザータグ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第11節 名古屋グランパス戦(A) △1-1
J各チームのマスコットのなかでも特に好きなグランパス君。あの可愛さがたまりません(笑)。来年は生グランパス君を見るべく、名古屋遠征したいです。
この試合は苦労して先制したのに…セットプレーで古賀にやられた試合でしたね。待望の先制点で連勝がみえかけたところでの失点は痛かった。

第12節 ジェフ千葉(H) △1-1
ワールドカップ中断前のラストゲーム。
だったのですが…この試合、全然憶えていないんですよね…。

第13節 清水エスパルス戦(A) ●0-1
やばいやばい。ここら辺の試合は全然記憶にないです(汗)フリーで兵働にやられたんですよね…。

第14節 アビスパ福岡戦(H) △0-0
観に行ったはずなのですが…ウーン、さっぱり憶えていない。

第15節 ジュビロ磐田(A) ●1-3
こうやって書いてみると、酷い成績ですね。それを改めて感じます。この試合は、後半から待望の背番号10、功治が復帰。調子はまだまだといった感じでしたが、溜めが作れるし存在感は結構あったような。
でも、試合の方は後半開始直後に失点、すぐに2点目も奪われ苦しい展開。1度は1点差に迫るも、船谷にトドメをさされ黒星。

第16節 アルビレックス新潟(H) ○2-0
ドゥトラが右足でゴールを決めたのがこの試合でしたっけ?ワールドカップ中断後の7月の記憶が曖昧すぎて…。功治のガッツポーズは今でも焼きついていますが^^

第17節 川崎フロンターレ(A) △1-1
初めてのアウェイ参戦のはずだったのですが、情けないことに風邪でダウンしていました。TVでの生中継もありませんでしたし、J's Goalの速報をこまめにチェックしていました。
開始早々に生まれた隼磨のゴールはラッキーでしたね。クロスがそのままゴールの中へ。幸先のよい先制で「この試合は…」と思いましたが、我那覇に決められドロー。フロンターレとは相性が悪い…。

第18節 セレッソ大阪(A) ●0-2
勝ち、引き分けときて迎えたセレッソ戦。絶対に勝ち点を奪わなければならなかった試合なのに…。まさかの黒星。負け試合はどの試合も痛いですが、この試合の負けは特にダメージが大きかったです。

第19節 大宮アルディージャ(H) ●1-2
岡田監督が辞任することになったはこの試合の後。先制されたものの、試合終盤にマツのPKで同点に。でも…例の如くロスタイムに吉原に決められ黒星。この試合だって、少なくとも勝ち点1は取れたはずなのにね。この勝負弱さが来年治ってくれるとよいのですが…。

第20節 京都パープルサンガ(A) ○4-0
水沼監督の初采配となったこの試合は、開幕戦以来となる4ゴールが生まれて京都に快勝!特に功治の活躍には目を見張るものがありましたね。前半はドラゴンのゴールをお膳立てしましたし、後半には自身も2ゴール。最初はハットトリックかと思いましたが、一つは奥に当たって入ったので、奥のゴールだったんですよね^^;

次回は甲府戦~新潟戦あたりまでの予定です☆

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

<< 2006シーズンを振り返る リーグ戦 その4 | ホーム | 新体制発表 >>

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。