カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

訪問者数

日程

プロフィール

みら

Author:みら
マリノスのことを中心に、色々書いていこうと思ってます。

カテゴリー

ユーザータグ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NEC_0008.jpg

千里の道も一歩から。

この勝ち点1で降格圏を脱出する為の一歩(半歩?)を踏み出したと思う。

もちろん勝ち点3を取るに越した事はないけれど…

連敗を止め、流れの中から得点し、勝ち点1を取れたのは非常に大きい!



2008 Jリーグ Division1 第19節

FC東京 1 - 1 横浜F・マリノス

得点者 : 4' 大島 秀夫 9' エメルソン

競技場 : 味の素スタジアム  観衆 : 28,986人  主審 : 松尾 一

順位 : 16位

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2008

<< ドラクエ5 | ホーム | タオマフ回し! >>

まさに

同感です
だからこそ試合後に『F・マリノス』コールが起こったんですよね。
そう信じたいです。

ホームのFC東京にも負けない熱い応援、ありがとうございました。
お疲れ様でしたぁ

ですよね!
これをきっかけにどんどん巻き返して欲しいですっ(^O^)/☆
とにかく、降格圏脱出してもらわないと心臓に悪いです(>_<)笑

<ホームのFC東京にも負けない熱い応援
私もU自由というバックスタンドのど真ん中で観戦していましたが、東京サポの応援よりも横浜サポの応援の方が大きかったです。
試合後は東京サポのブーイングを気持ちよく
聞いてルンルン気分で帰りました。
私にとって新潟戦、川崎戦、東京戦のアウェー3連戦を観戦できたのは非常に良かったです。最後2分は川崎戦同様ひやひやでしたけどもね。

ののさん

味スタ、蒸し暑くて苛酷な環境でした(笑)
リーグ戦も19試合が終わってしまいましたね。残り試合数はどんどん少なくなるだけに、これからは毎試合勝ち点1でも取っていきたいですよね。そして、しっかりと残留を決めてもらいましょう!

ゆりさん

試合後、順位表を見るのが毎回辛いです(><)降格圏、早く抜け出したいですね!
その為にも、8月の清水、札幌、大宮との試合で結果を残さなくては。ここで勝ち点を取れないとかなり厳しくなると思うので、ガンバ戦までの中断期間を上手く使って欲しいです。

ボギーさん

コメントありがとうございます。
帰宅して録画放送を見たら、東京側の応援ばっかり聞こえてきましたが、現地では横浜のチャントも聞こえていましたか^^
東京は京都戦で終了間際に同点ゴールを決めていましたし、最後の何回かのセットプレーはヒヤヒヤしましたi-201

こんばんは。
遅くなりましたが土曜もお疲れさまでした。
ノドの具合はどうですか??
生活に支障がなければいいですけど。

いや~この試合勝てると思ったんですけどねぇ。
トーキョーもグズグズだったんで、アレな試合になっちゃいましたけど、
とりあえずは半歩前進。ボーフムはいい練習相手になりそうかな!?

キングさん

喉の調子、まだ良くないです(泣)
試合前は抑えて…と思うんですが、いざ始まるとついつい声を出しちゃうんですよね。今回が初めてではないだけに反省です。。

ボーフム戦はプレシーズンマッチという名の練習試合という認識です(笑)。それだけに、3,500円出して試合を観に行くのは厳しいですi-201当日はどれくらい人が入るんですかねぇ。ガラガラのスタンドが容易に想像できるんですが…。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


マリノス、それでも連敗ストップ!

FC東京 1-1 横浜FM マリノス連敗ストップです。 アウェイで分けれればヨシとすべきかもだけど、今日は「勝てそうな試合を勝てなかった」という、がっかり感があったり。 TV解説ですら、「勝ち点3が取れた試合を分けてしまったマリノスと、負けてた試合...

hime-blueサッカー日本代表観戦メモ 2008/07/27 09:17

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。