カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

訪問者数

日程

プロフィール

みら

Author:みら
マリノスのことを中心に、色々書いていこうと思ってます。

カテゴリー

ユーザータグ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベアスタ

守備がドタバタ、危ない場面が何度もあって、心臓に悪い90分でした。あまりにも危うい試合内容だったけど、一発勝負のトーナメントなので勝ちさえすればOK。準決勝の国立に繋げたことが全て。内容が良くて試合に勝てれば、それが一番いいけど^^;

最後に健太が決めたから良かったけど、クナンのゴールはオフサイドじゃないんじゃ。リプレイを見た早野さんも、一言「分かりません」とコメント。ホント、分かりません。そんなこんなで、健太は1ゴール2アシストで全得点に絡む活躍!頼りになります^^

ベアスタはとてもいいスタジアム。駅から近いし、美味しい食べ物売ってるし、専スタなのでもちろん試合は観やすいし!こういうスタジアムで常に試合観戦できるのは羨ましいことです。ただ、ゴール裏の手すりが真っ直ぐに伸びてないのが変な感じでした。

次は名古屋 or G大阪と国立で対戦!



2008 天皇杯 準々決勝

横浜F・マリノス 3 - 1 サガン鳥栖

得点者 : 24' 廣瀬 浩二 26' 中澤 佑二 44' 栗原 勇蔵 89' 狩野 健太

競技場 : ベストアメニティスタジアム  観衆 : 9,656人  主審 : 松尾 一

人気blogランキングへ   にほんブログ村 サッカーブログへ

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2008

<< 関東に戻ってきた | ホーム | 相棒 >>

こんばんは。
鳥栖遠征お疲れさまでした。
いやいや。本当に心臓に悪い90分でした。
延長にもつれていたら失神してましたよ(苦笑)
でも、すでに準決勝のコトを考え緊張しています。2回クニタチで戦える事を信じてます!!

遠征お疲れさまでした

内容は良くなかったけど、天皇杯は勝つ事が大事ですよね?ね?ねぇ・・・?
画面で観ただけですが、噂通りの素晴らしいスタジアム。
更に食事も良かったとの事で、今回の遠征は楽しめたみたいですね。
次も勝ってトリパラ回しちゃってください!

遠征おつかれさまでした~!

勝ったんだけど、すっきりしない90分間でしたねぇ。次の相手はどちらに転んでも強敵ですし、ドキドキしますね!

国立へはマリノスのほうが近いからホームな空気を作りたいです。
まぁ、それにしてもベアスタ最高っす。

めっちゃ遅れながら、遠征お疲れ様でした!
健太の覚醒は本当に今期のマリノスの全てと言っても過言じゃないですね。

幻のゴールのクナンは来期も前線で使い続けてもらいたいです。
本人はDFで勝負したいでしょうけど・・・・
29日も勝ちましょう!

キングさん

お疲れ様でした^^
3点目が決まるまでは予断の許さない展開でしたよね。いつもの様に守備がしっかりしてればもう少し安心して見ていられたんですが…。

ガンバもグランパスも攻撃が良いチームなので、次は堅いディフェンスを見せてくれないと!

よっし~さん

負けたら終わりなので、結果が全てですね^^;
結果的に勝てて次のステージに進んでいるので、まぁ良かったです(笑)

スタジアムで食べたホットドッグがかなり美味しかったです!
試合前日には美味しいラーメン食べ、試合後にはモツ鍋を食べ…満足でした♪

otemachiさん

お疲れ様でした!
ガンバは勢いありそうですし、グランパスは今年勝てていないですし、どっちにしても嫌な相手ですよね。スタが国立ということで、今度はホームの雰囲気で戦えますねー!

ベアスタ…次はいつ行けますかね~(笑)

かっちゃんさん

お疲れ様でした♪
健太の活躍…目を見張るものがありますよね^^
29日の試合では功治がベンチ入りするかも?ということなので、いい意味でプレッシャーになって活躍してくれると嬉しいです!

クナン、スピードもあって足元も上手いですし、来シーズンも前で見たいですよね。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。