カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

訪問者数

日程

プロフィール

みら

Author:みら
マリノスのことを中心に、色々書いていこうと思ってます。

カテゴリー

ユーザータグ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sss.jpg

試合自体は面白いものだったけど、主審(田辺宏司)に全てぶち壊されてしまった。
チャンスで決め切れなかったというのも事実だけれど…やっぱり納得のいくジャッジではなかった。

多くのチャンスを作りながらもゴールを奪えなかったマリノス、数少ないチャンスを活かしたレイソル。それはシュート数を見ても明らかでマリノスは17本、レイソルは4本。レイソルはナビ杯で主力全員を休ませたわりには、それほど怖いという印象がなかったのが正直なところ。でも、フランサはやっぱりJレベルのプレイヤーではないでしょ(苦笑)。あの体の強さに加えスピードも抜群。

最初の失点の場面、フランサをあれだけフリーにしてしまえば決めてくれと言っているようなもので。河合の試合終了後のコメントで「ショートコーナーからの流れで、集中力の問題。修正していきたい。」とあるけれど、もう集中力云々は言わないで欲しい。いつもそればっかりだし。
先制されたものの、だからといって決して悪い展開ではなかったし、サイドから何度もチャンスは作れていたから、追いつくのは時間の問題だと思ってました。そして、相手のミスを突き功治のゴールで同点に追いついたと思ったけれど…。

ここで問題のジャッジ。
結局、オオシが近藤を引っ張ったということでファウルを取ったようですが…あれは近藤のバックパスをオオシのパスだと思った副審がオフサイドフラッグを上げたんじゃないのか?そうだとしても誤審だし、あのプレーがファウルだとしてもあそこまで流しておいて「やっぱりファウルでゴールは無効です」なんて言われても、選手もサポーターも納得できないでしょう。
その後も基準の分からないジャッジを繰り返す主審。人間だからミスはあるとはいえ…ミスりすぎでしょう。きちんと試合をコントロールできる審判を育成してもらいたいものです。

次はナビ杯の大宮戦。今シーズン、ここまでは全試合観に行けてましたが、水曜日に駒場での試合ということで参戦出来ないのが残念です。選手には今日の悔しさを晴らして欲しい!!

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2007

<< プリンスリーグ開幕 | ホーム | ナビ杯 第3節 清水エスパルス戦(H) >>

相手の石崎監督曰く柏は今期最低の出来だったそうですね。
それなのに逆に2発喰らって沈められた昨日の試合。
明らかに大事な局面での集中を欠いていた試合でした。

近藤くんのミスから、何だかんだでノーゴールのシーン。
スパサカ見て、大島のファールだったって事は分かり
ましたが…。もし逆の立場だったら、私も相当納得行かない
ジャッジですね。ファールあった時点で副審はもっと主審に
アピールすべきです。
Fマリノスはやっぱり怖かったです~。坂田や山瀬兄が
バイタルエリアに侵入すると、もうヒヤヒヤされられっぱなし!
こんな強い相手とあと3回も戦うなんて。「第2クールはいつ
だっけ?」と思ってしまった私…J2体質がまだ沁み付いて
いるみたいです(汗)。次はナビ杯でした~。

>kakaoさん
どうやらそうみたいですね。内容的にはマリノスが圧倒していましたし。
それだけに、この結果は残念です。次の大宮戦は切り替えて勝利を目指して欲しいですね。

>尚さんへ
スタジアムでは何が何やらサッパリ分かりませんでした。電光掲示板も1-1の表示になり、場内アナウンスでも功治のゴールと言っていたのに。
頭にくるジャッジでしたが、幸い、昨日の試合内容自体は悪いものではなかったので、気持ちを切り替えて次の試合に臨んで欲しいです。しっかりと戦えば結果は必ずついてくると思うので。

そうそう、次は来月に三ツ沢でのナビ杯予選です^^;

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。