カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

訪問者数

日程

プロフィール

みら

Author:みら
マリノスのことを中心に、色々書いていこうと思ってます。

カテゴリー

ユーザータグ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鹿島

完敗。清水戦も負けたんだけど、そのとき以上に「負けた」と感じた。特に3点目のダメージが大きくて、正直、それ以降は声のボリュームが落ちてしまいました。ビハインドの時こそ、サポーターが声を枯らして応援しないといけないのにね。全く、自分が情けなかったです。

千真のゴールは、俊輔のサイドチェンジのパス、波戸さんの仕掛けからのクロスが上手く決まり、綺麗な形のゴールでした。崩した!というゴール、久しぶりじゃないかな。ああいう形のゴールを沢山見たいです。

鹿島戦記事クリップ



2010 Jリーグ Division1 第8節

横浜F・マリノス 1 - 3 鹿島アントラーズ

得点者 : 21' イ・ジョンス 30' 渡邉 千真 51' 小笠原 満男 60' マルキーニョス

競技場 : 日産スタジアム  観衆 : 43,025人  主審 : 東城 穣


にほんブログ村 サッカーブログへ
<拍手ボタン同様、ポチっと押して頂けると嬉しいです♪>

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2010

<< J1 第9節 磐田戦(H) | ホーム | J1 第6節 C大阪戦(H) >>

お疲れさまでした

小手先だけの戦術は王者には通用しませんね
選手個々の力に差はないと思うのですが
自分達のサッカーへの揺らぎない自信がチームを強くさせるんでしょうね。

マリノスに足りないのはこれなんだろうなぁ

鹿島の場合は試合に勝つためには何をすべきかをよく熟知していますからねぇ。
時間を使うところは使ったり、4枚カードを出すあたりはあまりきれいな勝ち方とは言えませんけど。
マリノスもこの試合を教訓にして、よい方向に一致団結して気持ちを切り替えてほしいです。

ののさん

だいぶ今更ですが(笑)、お疲れさまでした!

この試合は、完全にやられた試合でしたね…。積み上げてきたものの差があったというか。
ホームで負けた分、アウェイで取り返して欲しいです!

keichanさん

お疲れさまでしたー。
全くその通りですね。鹿島は個人の力もありますし、チームとしての戦い方も徹底してますし。
磐田戦、内容はともかく勝ち点3を取れたので、このまま上位と離されずに中断を迎えられるといいんですがー^^;

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。