カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問者数

日程

プロフィール

みら

Author:みら
マリノスのことを中心に、色々書いていこうと思ってます。

カテゴリー

ユーザータグ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
埼玉スタジアム2002

去年のリーグ戦は11月、しかも雨という厳しい天候でしたが、今年はいい天気に恵まれました。いや、いい天気すぎて困ってしまうほど。それでも、試合中は屋根が直射日光を遮ってくれたので、飛び跳ねていてもなんとかなりましたけどね^^;そうは言っても汗だくでヤバかったですが。

昨日は少し布陣をかえ、中盤は上野さんと竜二のダブルボランチ。その前に功治と孝行が入る形。DFラインの左にはなぜか那須。コミーが出場停止なのだから、裕介を使ってくれれば良かったのですが…。この采配は謎でした(多くの人がそう思っているはず)。

昨年は4戦全敗という屈辱的な結果だったレッズ戦ですが、まずは1-1のドロー。ワシントンが外しまくってくれたし、哲也のファインセーブもあったから十分勝つチャンスはあったと思いますが、2点目が遠かったですね。惜しい場面もありましたけど。
ここまで3連敗中(しかも完封負け)だったことを考えれば、埼スタでのレッズ戦で勝ち点1は悪くないです。引き分けで嬉しい、引き分けで満足、という事ではないですが、現状を見れば…ね。

この試合は「横浜の功治」がやってくれました!後半5分、左足を振りぬいたシュートはゴール左に吸い込まれネットを揺らしました♪シュート自体は全然見えませんでしたが、ボールがゴールに吸い込まれる瞬間はしっかりと見ることが出来ました。最初は誰のゴールか分かりませんでしたが、功治だと分かった瞬間…その嬉しさは例えようがないです。

ネネに同点ゴールを決められた後も攻めの姿勢は伝わってきたし、「ここで勝つんだ!」という気持ちは伝わってきました。竜二は試合終了後、自分で歩けずにおぶってピッチを後にしましたしね。それくらい動いていたということだと思いますし(怪我ではないよね?)。普段はドローで拍手はしませんが、昨日は自然と拍手を送りました。

次は6月9日に日産スタジアムでジェフ戦。連敗を止めて中断期間に入れたので、再開後はいいスタートを切って欲しいですね!



【スタジアム】
埼玉スタジアム2002

【試合結果】
浦和レッズ 1 - 1 横浜F・マリノス

【得点者】
浦和 … '66 ネネ
横浜 … '50 山瀬功治

テーマ : 横浜Fマリノス - ジャンル : スポーツ

タグ : 試合@2007

<< No.32 山瀬 幸宏 | ホーム | CY選手権関東大会 ヴェルディ相模原戦 >>

こんばんはです。
コージのゴラッソは今でも頭の中回ってますよ。
素晴らしかったですね。
なだけに、勝ってほしかったけど、、、
千葉も同じく苦しんでいるので、負けるわけには行きませんね。
いい加減ホームで勝ってもらわないと。

話しは変わりますが、4日にやっと練習場デビュー出来そうです☆

キングさんへ

あのゴールで勝てれば文句なしですよね!そう上手くいかないのがサッカーなのかもしれませんが。。。勝ちが見えただけに「もったいない」という気はします。

連敗中だった名古屋に白星献上したりしているので、不調の千葉といえど油断できませんね~。昨年は日産でドローでしたし、今年は勝ってホーム連敗をストップしてもらわないと!

おっ!!練習場デビューですか^^Aコートで練習してくれると、選手が間近に見えて楽しいですよ~♪

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


夢と現実。

ひょっとしたらひょっとするかもって。もしかしたらもしかするかもなんて、ほんの数分だけ夢を見た。結果は現実なドロー。追い付かれてから再びリードするとか、先制されてから逆転する事が非常に困難なマリノス。それを踏まえて、相手も考えたら上々な結果だし、....

キングのオキラク蹴球記 2007/05/29 22:56

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。